カテゴリー「グルメ・クッキング」の記事

2012/03/17

Happy Birthday Dinner

妻の誕生日のお祝いにディナーに出かけました。 訪れたのは西麻布にあるフランス料理店、L'Effervescence (レフェルヴェソンス)です。ミシュランの一つ星を獲得しており、Zagatでもフランス料理カテゴリの中で最高位の評価のお店だけに、すごく楽しみにしていました。 お店のエントランスも素敵です。
1332338417501.jpg

まずはロビーでくつろぎのひとときです。
1332338418636.jpg

テーブルに案内され、待望のディナースタートです。
1332338419225.jpg

①ほのかな苦味と~春の訪れホワイトアスパラガス、雲丹、ブラッドオレンジ
シュワシュワとした泡の中にシャキッとした食感のアスパラガス、そして右の器はオレンジを液体窒素で凍らせたシャーベットのような味わいにいきなりKO寸前です。

1332338419776.jpg

②アップルパイ#3~熊野地鶏のコック・オ・ヴァン、フルムダンベール、クルミ
シェフが子供の頃に初めて味わった某ファストフードのアップルパイに対する憧憬を再現したそうです。確かに、パッケージもそうですね。私の印象は、上質なミートパイにりんごとクルミの良質な食感がミックスされたものでした。かぶりついての火傷にご注意です。

1332338420459.jpg

③なごりー走り~しらことたけのこ 熊本の桜肉、たんぽぽ、フランボワーズヴィネグレット、2種類のナッツのエミュルション

こーれは美味しかったです!桜肉にフランボワーズやナッツのソースを絡めて食べたり、香ばしい白子、芳ばしい筍、どれをとっても100天満点でした。

1332338421028.jpg

④丸ごと火入れした蕪とイタリアンパセリのエミュルション、ハモンイベリコ&ブリオッシュ

見た目からして、パーフェクトです!この素敵なお皿をキャンバスとして、サーっとした動きを感じさせる一皿です。火が十分に通った蕪はシャキッとみずみずしい食感で野菜の味の奥深さを堪能しました。
1332338421670.jpg

⑤アイナメの低速調理とアサリのピュレ、オリーブオイルのエミュルション、菜の花、酸味ある葉たち
アイナメは私にとって、滅多に口にすることのない魚ですが、この料理は十分に火の通ったお刺身というような食感で、とってもソフトで噛むたびに味を実感する絶品でした。
1332338422118.jpg

⑥海と大地と~フォワグラのナチュラルと昆布のピュレ、日向夏、マスカルポーネ、ピスタチオ、バジルたち

こんなに厚いフォワグラは初めてでした。そして、この昆布のピュレ!まさにフレンチ meets 旨味でした。
1332338422587.jpg

⑦右と左で~金宣烏龍茶
ここで小休止。でも単なる烏龍茶だと思ったら、大間違い。カップの右半分は温かいゼリー状の烏龍茶。そして左半分は冷たい液体状の烏龍茶。左右で温冷、個体・液体と異なる食感でを楽しめました。
1332338423116.jpg

⑧森へ~北海道白糠町の鹿、鞍下肉とそのジュ、白人参のピュレ、アジャン産ブルノーと胡麻、芽キャベツ、はこべら
いよいよ真打ち登場です。こんがりした外見とは異なり、鹿肉は非常にレアで柔らかく、こんなうまい肉、食ったことね〜!と獣のように叫びそうでした。
1332338423545.jpg

⑨厳選チーズ あるいは、時季のお野菜
私は迷わずチーズを選び、妻は迷わず野菜を選びました。ワインを楽しみながら食べるチーズは最高ですね!
1332338424058.jpg

⑩倒したいモンブラン~ショコラブランと佛手柑のアイスクリーム&チップ、栗、カシスのメレンゲ
何とも言えない形状の一皿です。遠慮なく柱状のモンブランを倒して、メレンゲ等と混ぜると、色々な甘さや食感が合わさり、とても幸せな気分でした。
1332338424652.jpg

⑪軽快なクリームブリュレ
1332338425287.jpg

⑫ミニャルディーズ

1332338425912.jpg

ようやくディナーも終了です。お店からはキャンドルの載ったお皿で一緒に誕生日を祝っていただいたり、スタッフの方とワインや料理について会話を楽しんだり、そうこうしているうちにシェフが各テーブルに挨拶にいらしたりと、ただ食べるだけでない、大切な時間が過ごせました。 奮発した甲斐があり、素晴らしいディナーになりました☆

| | コメント (0)

2011/11/28

Happy Anniversary!

7度目の結婚記念日!。。。の前日です。当日は法事があるので、前の晩に結婚記念日のディナーを楽しみました。 訪れたのは、東京ミッドタウンにあるUnion Square Cafe Tokyoです。Manhattanでも非常に人気のあるお店の東京店です。
1322491206925.jpg
案内してもらったテーブルは窓際の庭園がよく見える場所でした。あいにくの大雨でしたが、庭園のイルミネーションが非常に綺麗でした。

1322491208918.jpg

まずはスパークリングワインで乾杯。私は喉がカラカラだったので、Samuel Adamsにしました。
1322491209375.jpg

いよいよ、4コースのスタートです。
ロメインレタスとグリーントマトクルトンのシーザーサラダ、アンチョビドレッシング
1322491209629.jpg
大好きなロメインレタスがしかもシーザーサラダで出て来たので大喜びです。しかもクルトンだと思ってかじったら、酸味の効いた爽やかな食感。トマトに衣を付けてクルトン風味に揚げたそうです。 面白い、これはお客さんが我が家に遊びにきたら、真似してやってみよう。flair

フォアグラとリンゴのキャラメリゼ、白菜のリゾット
1322491209929.jpg
中に芯が微かに残る程良い硬さのリゾット。真似したくても真似できません。お米も日本産ではなく、えーっと(忘れた) リンゴはさっぱりとして、柔らかい白菜がほんのりと甘さがあり、絶妙のコンビプレーでした。

西海岸産のカルベネ・ソーヴィニヨンで胃にエンジンがかかる頃、いよいよ本日のメイン・コースです。

三崎まぐろのレアグリル フリゼキノコとチコリのコンフィ、スマッシュポテトのフライ

1322491210311.jpg
妻はシーフードを選択です。正直、メニューを見ただけでは、どんな料理なのか、イメージも湧きませんでしたが、出て来た料理を見て、納得です。

味は美味しかったと思うのですが、よく覚えていません。なぜなら自分のメインで精一杯だったからです。

here comes my main course, finally!

US牛サーロインのスモークステーキ クリーミーマッシュポテトとリーキフライ添
1322491210555.jpg
やっぱり、アメリカン料理はステーキです!外はカリッと、中はレアで、脂の無い柔らかい肉に思わずニンマリです。ソース無しでそのまま、肉の美味しさを楽しめました。 霜降りおいしいと言われている日本でもこうしたステーキを食べられるのは、凄く嬉しいことです。

デザートは。。。適当に美味しかったです☆
1322491210834.jpg
ちょっと手抜きになってしまいましたが、お店からのお祝いです。デザートのお皿に描かれたお祝いのメッセージ、とっても嬉しかったです。

1322491211123.jpg

程よい暗さと邪魔にならない音量のjazzが流れ、とってもリラックス出来る空間の中、調理する側では無く、食べる側のペースに合わせて供される料理を堪能でき、素晴らしい時間が過ごせました。

1322491211404.jpg

| | コメント (0)

2011/10/02

Aqua Pazza!

メバルのアクアパッツァにチャレンジです。

アサリを塩抜きしつつ、下ごしらえです。

1317565565190.jpg


次にフライパンで軽く焼いていきます。

1317565566446.jpg


そしてアサリ達も合流して、グツグツです。

1317565566831.jpg


で、Aqua Pazzaの完成です。

1317565567418.jpg


骨が多かったですが、美味しく食べられました☆

| | コメント (2)

2011/09/19

NapuleでPizza満喫

よく晴れた週末に妻と昼食に出かけました。

訪れたのは、青山にあるPizzeria - Trattoria Napuleです。以前、六本木のミッドタウンにある同じ店で食べたPizzaが美味しかったので、ここにも来てみようと思いました。

1316444062832.jpg


食事前に周辺の散歩を楽しみすぎてしまい、お店に着いたのは2pm前。もう空腹でガス欠気味でしたが、この時間のお陰で予約なしでもすんなりとテーブルにつくことができました。

3Fの角の見晴らしいテーブルで予約席みたいだね~と家族でご満悦です☆

いろいろな種類のPizzaを前にあれこれ楽しく悩んで、以下のPizzaをHalf & Halfで頼むことにしました。

・Pescatora (トマトソース、日替わりの魚介、アンチョビ、にんにく、オレガノ)
・Pescivendolo(トマトソース、にんにく、ブロッコリー、ドライトマト、シラス)

で、運ばれたのがこの一皿です。

1316444063689.jpg


魚介と言って、まさか頭付きのエビが出てくるとは予想もしていませんでした。さすがに頭はPizzaとは別にバリバリといただきました。

シラスの乗ったPizzaは初めてでしたが、ドライトマトの酸味とマッチして、とっても美味しかったです。

夫婦2人で一枚食べて満足の量でしたが、次回にここを訪れる時は何を食べようかな?と食後も会話が盛り上がりました。

| | コメント (2)

2011/09/07

Asian Initiative 再び

NYCも5日目。まだいるのか?まだいます。

この日は昼間に回りきれない場所を朝にひとりで散歩しました。ちょうど、Labor Dayの3連休明け。Manhattanの朝はオフィスに向かうビジネスマンが行き交っていました。この光景、懐かしいです☆

1315488035366.jpg


朝食は散歩中に寄ったEss-a-Bagelでツナサラダとターキーのサンドです。夫婦でモグモグしながら、日本で食べるベーグルとの違いに激論です。

1315488036088.jpg


朝からあいにくの雨ですが、思いつきでStaten Island Ferryに乗ることにしました。無料というのが信じられません!

1315488036424.jpg


船上からは自由の女神がいつもより少しだけ大きく見えました。

1315488036770.jpg


で、Staten Island に着くなり、トンボ帰りでManhattanへ。帰りはNew York City Marathonのスタート地点であるベラザノ・ブリッジが彼方に見えました。

1315488037000.jpg


Manhattanに戻って、少しだけ早歩きで地下鉄に乗って、City HallからChinatownへ向かいます。

かつて私がお世話になったオフィスのひとつがここにあります。ビルのエレベータに乗って、ドアが開いた時、ちょうどかつての仲間がいました。もうワイワイ、キャーキャーしつつ、オフィスに入ると懐かしい顔がたくさんです。

私がこの日にオフィスに来ることを知らされていた人は笑顔でWelcome back!と迎えてくれ、何も知らされていない人は、目をまん丸にして、驚きながら迎えてくれました。

かつての同僚に会えて、嬉しいし照れ臭いし、凄く興奮しました。みんな、311の東日本大震災のことを気にしてくれたし、一方で私も1週間前に東海岸を襲ったHurricane Ireneや地震のことが気になっており、互いの無事を喜び合いました。

ランチはあの頃と同じように会議室にLunch boxを持ち込んで、楽しみました。みんなFacebookで繋がっているおかげで、お互いの近況は分かりあっているものの、実際にin personで話す方が格段に楽しいですね。


1315488037231.jpg

日本人の私から時計回りに、香港出身、ギリシャ系アメリカ人、インド人、コリアン、台湾人と国際色豊かな仲間たち。他にも中国本土出身の仲間もいるし、いつも賑やかで世話好きなAsian Initiativeでした。

今でも繋がっているものの、このオフィスを巣立って他の会社や本国に帰った仲間も多くいます。また次回にここを訪れる時、どれだけの仲間が残っているかわかりませんが、どこかでまた会えると信じています。

午後は相変わらずの買い物を楽しみ、夕食は待望のBrooklynでPizzaです。依然、訪れたFranny's に行きたくなり、大雨の中、お出かけです。

1315488037549.jpg


相変わらず、Brooklynの街並みは実に味わい深いというか、凄くリラックスできる場所です。

お店もカジュアルだけど、とってもお洒落で、店員さんも凄く気さく。まさにComfortable という言葉がピッタリな場所です。

1315488037829.jpg


ソーセージとPizzaとSix Point というBrooklynのビールを楽しんでいると、大雨だというのに7時前にもう満席です。相変わらず、人気のある良いお店でした。

1315488038146.jpg


こうしてNYCで過ごす今回の旅の最後の晩餐が終わりました。Q Trainに乗って、Manhattan Bridgeから見える夜景を眺めながら、次回はいつ帰って来ようかな?と思いを巡らせるばかりです。

| | コメント (0)

2011/09/06

Today Show, Yankee Stadium

NYCも4日目。1日のスタートはCentral Parkではなく、ここで迎えました。

1315391451624.jpg


Rockefeller Plaza のStudio 1A で7時から放映されるMorning Show、NBC Today Showの現場に行きました。日本でいうとズームイン朝でスタジオの外にいる野次馬と同じです。

1315391478921.jpg


基本、ここに集まって来るのは、全米各地から旅行でここを訪れた田舎者のはずですが、世界の中心から見たら、東京から来た私達も立派な(?)田舎者。一緒になってテレビカメラやスタジオの出演者に手を振っていました。

1315391485553.jpg


一応、腕だけ映ったそうですが、見た人…いないですよね?

お昼はニャーくん・ニャーママさん親子とThe BronxにあるYankee Stadiumへ。ここに来るのはもう5度目ですが、いつもテンションが上がります。

1315391498092.jpg


しかし、入場時に問題発生!私の持っていたiPadが持込禁止とのことです!もう、何でだ?とかじゃぁどうするんだ?とか、あれこれスタッフと話しましたが、予想外の展開に話が頭に入って来なかったのが実情です。妻曰く、相当オロオロしていたそうです。

あれこれありましたが、ようやく球場に入れました☆

1315391503717.jpg


で、試合の方は、観戦して一度も勝ちゲームに立ち会っていないニャーくんと私の疫病神コンビが災いしてか、乱打戦に打ち負けている序盤にテンションが下がります。

1315391508326.jpg


そんな中、CanoのGrand Slamで8-5と逆転し、スタンドが爆発するような盛り上がりでした。

そのあとも打ち合いは続きますが、最後は守護神Riveraが締めて、11-10で勝利。疫病神コンビも無事に卒業です☆

1315391512493.jpg


夜はニャーママさんの空手仲間とのディナーにジョインさせてもらって23rd Stにある、Rosa Mexicanoでメキシカンです。

1315391515593.jpg


Enchilada が最高に美味しかったです☆

1315391519444.jpg


たくさん遊んで、食べて、ホテルでバタンキューだったのは言うまでもありません。でも、明日もたくさん遊びます!

1315391522975.jpg

| | コメント (0)

2011/09/05

Harlem walk

NYCも3日目。今朝も朝食前にCentral Parkでのジョグで1日のスタートです。今日はThe 27th Annual Brazilian Day Festival が開催されるので、朝からブラジルのシャツを着た若者がゾロゾロと歩いていました。

朝食後、私たちも会場の46th St.とAvenue of Americasへ。もう肉を焼いているスモーキーな香りと賑やかな音楽にとても楽しい時間を過ごせました。

1315231856141.jpg


お昼はHarlemへ。何度来てもこのエリアは…ちょっと緊張します。気安く写真を撮る気になれない小心者です。少し歩いて、ブラックミュージックの殿堂、Apollo Theatreへ。

1315231877918.jpg


MJやJB、クインシー・ジョーンズなどレジェンドの名前が通りに刻まれていました。

ランチはSoul Foodだ!と気になっていたRed Roosterへ。

ところが非常に人気のあるお店なので大盛況過ぎて、断念。でも、生のSoul Musicの演奏もあり、凄く良い雰囲気でした。

1315231882506.jpg


で、Plan Bということで、隣のChez Lucienneへ。ここも大入りですが、バー・カウンターで待たせてもらいました。待っている間、喉もカラカラで、Waterを頼んだハズが、Coronaが出て来ました。結果オーライで昼からグビグビです。

1315231886768.jpg


何だか、向こうの卓で大騒ぎです。ちょうど、若者がガールフレンドにプロポーズしたところでした。もちろん彼女もYesと。もうお店の中でみんなが立ち上がって、祝福の拍手喝采です。やったね!

1315231890926.jpg


最高に幸せな時間に立ち会えて嬉しいなと思いつつ、我々のランチも来ました。サラダを妻とシェアしたのですが、カリカリベーコンやチキン、ブルーチーズが美味しくして、野菜を忘れてしまうほどでした。

1315231893307.jpg


まさか、Harlemでフレンチのお店とは想像していませんでしたが、良い掘り出し物をした気分でした。

1315231897588.jpg


この後は部屋にもどって、ひと休み。夕方からBrooklyn に遊びに行こうと思っていたら、大爆睡!起きたら7pm前です。

夜は無理せず、近所のパブにしました。

1315231902257.jpg


ところが、ここで頼んだCrab Sandwich が美味し過ぎて大当たり☆あっという間にペロリです。

1315231908856.jpg


この日は昼寝のおかげでバタンキューは回避できました。明日は早起きして、お楽しみの場所に行って来ます☆

| | コメント (0)

2011/09/04

Reunion in NYC

NYCも2日目、昨晩はバタンキューでしたが、時差ぼけで明け方まで2時間おきに目が覚めます。

でもおかげで寝坊することなく、Central Parkでの朝のJogを楽しめました。園内はバイクレース中で、自転車に乗ったレーサー達があっという間に通過して行きました。

すっかり良い汗を流して、ホテルに向かうと近所で大惨事発生!早朝のManhattanで玉突き事故が発生し、炎上するタクシーもありました! annoy

1315193510005.jpg

慌てて部屋に戻ってカメラ片手に現場に戻ると、それは事故現場ではなく、映画の撮影現場でした。。。 その脇には出演者用のケータリングが並び、エキストラの人たちが灰まみれで演技していました。あまりのリアルさに騙されてしまいました。 coldsweats011315193530872.jpg

午前中にshoppingで一仕事したあと、W 33rdにあるLegendsでNYの仲間とランチ。遊びに来てくれたのは、ニャーママさん、飛脚さん、かなぶんさん、馬次郎さん、シャカリキさん、そして私のライバルのオケさん。

1315193535691.jpg

真昼間からディナーメニューのBack Lib Stakeを頼んだら、ドーンと大きな骨付のステーキが来ました!taurus

1315193540271.jpg

みんなと会うのは久し振りでしたが、すぐにいつものバカ話で笑い声の絶えない楽しい時間でした。仲間と過ごす時間は私にとって特別です。次はいつ会えるかな?

1315193544336.jpg

午後はWTCへ。911からあと1週間で10年。まだまだ工事は続きますが、少しずつ進んでいました。

このあともLower Manhattanを歩き倒し、すっかりグロッキーです。Chinatown にあるBig Wongでヌードルと私の好物のCongee(お粥)をホテルに持ち帰って食べました。

1315193549104.jpg

食後、あっという間に眠りに落ちたのは言うまでもありません。明日もたっぷり遊ばなきゃ☆

| | コメント (0)

2011/09/03

I'm back!

1年半振りにNYCに帰って来ました!今回はただの夏休みの旅行ですが、再びこの街に来ることができて、嬉しいです。

JFKからManhattanに向かうタクシーから見える懐かしい光景を見ながら、とても久し振りという感慨がしません。何だか、頭の中は既にNYCだったようです。

でも今回は、アパート暮らしではなく、ホテルです。あちこち行くのに便利なGrand Centralの上のここに泊まることにしました。

1315132301078.jpg

部屋も広く、ベッドも大きく、寝相の悪い私に最適です。

1315132317310.jpg

昼過ぎの到着だったのでまずはランチ。真っ先にバーガーを食べたくて、Madison Square ParkにあるShake Shackに来ました。

相変わらずの人気で長蛇の列でしたが、飢えと格闘しながら1時間並んで、待望のご馳走にご対面です!

1315132324889.jpg

パティも美味ですが、バンズがほのかに甘くまろやかな味で感激です。フライも芋の甘さと塩のコンビネーションに☆☆☆でした。

食後は街を散歩。今回の滞在期間中も満席で予約の取れなかったmercaの前で1枚。次回はフライトより先にこのお店の予約を先にしないとネ。

1315132328760.jpg

みんなのパワースポット、Central Park。ここに来ると、いろいろあっても、頑張ろう!という気持ちにさせてくれます。

1315132332888.jpg

夕食は現法に勤める同僚と同僚とDocks Oyster Barへ。てんこ盛りのムール貝と白ワインが美味しくて、メインコースに何を食べたのか、忘れました!

1315132337928.jpg

私がこの街を離れる頃に彼が赴任して来たので、あれからのNYCと東京のHQ、それぞれどうなってる?と互いに良い情報交換になりました。

食後、Metronorthで家路に向かう同僚をHotelの真下のグラセンで見送りながら、いつかまたここで仕事がしたいなーと気持ちが強くなりました。

1315132342058.jpg

| | コメント (0)

2011/08/30

October Fest!

土曜日の仕事後に芝公園で開催されていた芝オクトーバーフェスト2011に行って来ました。

オクトーバーフェストは秋のドイツのビール祭り!たまたま目にした広告でしたが、一気に行く気MAXです。

会場は御成門から数分の芝公園集会広場。東京プリンスの庭園の裏、目の前に東京タワーがそびえ立つ絶好のロケーションです。

1314707734134.jpg


たくさんの種類に手を出したくなりつつも、大きなグラスに並々と注がれた大好きなコクのある黒ビールをじっくりと楽しみました。

1314707738297.jpg


日本の飲み口爽やかなビールも良いですが、濃い味わいのビールとドイツの民族音楽のパフォーマンスを前に本場のビールは違うな~と大満足の夜でした。

1314707739698.jpg

| | コメント (0)

より以前の記事一覧