« 大雪翌日のNYC | トップページ | We Are the World 25 for Haiti. »

2010/02/13

通院2回目です

先週に診察してもらった病院から連絡があり、初診時に取った足形をベースにインソールが完成したとのことでした。善は急げということで、その日のうちにアポイントを入れていただき、さぁオフィスを出ようと思った時に、大切な用事を思い出しました!

今日はChrisの誕生日のサプライズ・パーティーをオフィスでやるんだっけ!birthday

自分の通院も大事ですが、仲間の年に1回しかない大切な日はもっと大事です。しかし、そういう時に限って、開始時間が遅れます!shock

インソールをチェックするには自宅に寄ってシューズを持って来る必要もあり、もうタクシーで飛ばして行くしかありません。それでもケーキはしっかりいただきました。手前のケーキが普通のサイズです。奥のケーキの大きさはド迫力、しかも美味しかったです♪
Hi3f0576

帰宅してシューズを鷲掴みして、通りでタクシーを探します。この時点で予約時間になっています。焦る一方でこういう時に限って、タクシーがつかまりません!shock

「あ~っ!」と焦りながら、病院まで早歩き&小走りで向かうことにしました。幸か不幸か、市内は渋滞で、足の方がタクシーより速く移動できました。しかしこういう時に限って、病院の前を早歩きで通過してしまっていることに気付きません。shock

もう病院のビルの入館時のセキュリティに「サー、次回からPrinted Name(活字体での名前)はもう少し、クリアに書いてくれよな!」と言われるほど、慌てて殴り書きでした。book pencil

で、ようやく診察開始です。完成したインソールも出て来ました。左右それぞれ、自分の足の特徴に応じて作られています。左足は体重が足首の内側に集中しないよう、右足は踵を少し上げるよう、そして両足とも土踏まずのアーチが低くならないようになっているようです。それを片手に先生が「では調節します」と言いながら...

いきなりチョキチョキし始めました。hairsalonそのアナログっぽさが非常に面白かったです。おかげで左右の足の大きさの微妙な違いも吸収することが出来ました。これがそのインソールです。shine 左が表、右が裏から撮ってみました。
P1120348

履いて最初に感じたインプレッションは「少し厚くて柔らかいかな?」でしたが、さっそく履いて50分間ほどJOGすると違和感は無くなっていました。まだ使いたてなので、これから長い距離を走る中でフォームを直したり、インソールを微調節するなどして、怪我を過去のものにしていきたいものです。

 Run For Fun!

 ブログランキング、いつも応援ありがとうございます!
 (面白かったら、↓をクリックしてくださいね♪)

   Banner_br_rose   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
   人気ブログランキングへ

|

« 大雪翌日のNYC | トップページ | We Are the World 25 for Haiti. »

NY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大雪翌日のNYC | トップページ | We Are the World 25 for Haiti. »