« 明日はDNS? | トップページ | LSD×30km、そしてプチ熱中症 »

2009/07/19

キツかった! - Run For Central Park

DNSも少し覚悟した今日の「Run For Central Park」の4マイルレース、無事に参加しました。タイムは26分05秒と振るいませんでしたが、暑い中を頑張って走り切れました♪sun

★レース前★

実は30分ほど寝坊しました。心配していた通り、疲れがドヨ~ンとしています。レースは諦めて、LSDに切り替えようか迷いましたが、レース独特の刺激や緊張感が味わいたくなり、やはり参加することにしました!rock

会場のセントラルパークまでJOGして、荷物を預けて、スタートラインに立ちましたが、非常に暑かったので、すでに汗ばむほどでした。sweat01
(写真はレース30分前のスタート地点です)
P1080107

★レーススタート★

疲れやアップ不足もあったのか、抑え目のつもりで入ったペースが実は遅くて、非常にショックでした。もう1マイル(約1.6km)を走った時点で歩いてしまおうか?とも思ったほどです。despair

それでも、同じくらいのペースのランナーがいたおかげで、なるべく離されないように走れました。単独走だったら、とんでもないことになっていたと思います。

今日はガーミンでペースと心拍数を計測したので、後で振り返ったらビックリ!

  • 1kmごとのペース(ラストは約400mをkm換算)
     3'52 - 3'56 - 3'55 - 4'07 - 4'11 - 4'08 - 3'50downwardright
  • 1kmごとの平均心拍数(bpm)
     152 - 163 - 173 - 174 - 174 - 175 - 175upwardright

若干の凸凹はあるものの『ペースは落ちる一方downwardrightで、心拍数はアゲアゲupwardright』なキツ~イ展開でした!shock

ちなみに暑さ対策で、1マイルごとに給水所、2か所に写真のようなシャワーゾーンがありました。私も給水所で必ず、頭から水を被りました。こうしたおかげで無事に走れるのだと思うと、非常に頭が下がります!
P1080110

★レース後★

完走賞のプラム2個を一気に食べ、ラン友のオケさんと少しお喋りしてから、1時間程度走りました。走っている間に気付きましたが、NYに来てから記録がみるみる下がり続けています。敢えて疲れた状態でレースを走り、どこまで頑張れるかを試しているからかもしれませんが、苦しい中で「諦めずにここから頑張ろう!impact」という強い気持ちが湧きあがって来ないのが少し残念です。

ただ、一方で練習量は増やし続けています。今は練習量や質に体力が追いついていませんが、この夏を諦めずに走り続け、11月のNYCマラソンで大きな花を咲かせたいです!tulip
P1080109

 Run For Fun!

 ブログランキング、いつも応援ありがとうございます!
 (面白かったら、↓をクリックしてくださいね♪)

   Br_banner_himawari   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« 明日はDNS? | トップページ | LSD×30km、そしてプチ熱中症 »

NY」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

大会結果(2009年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日はDNS? | トップページ | LSD×30km、そしてプチ熱中症 »