« 速報 東京マラソン | トップページ | ビザが来た! »

2009/03/23

ありがとう!東京マラソン (ゴール後インタビューのオマケ付き!)

昨日は東京マラソン2009に参加しました。途中で調子を崩し、棄権も考えながら3時間41分とワーストな結果になってしまいましたが、多くの仲間のみなさんのおかげで最後まで走ることが出来ました。本当にありがとうございました!

この日のラップはこの通りです。30km地点のラップから凄いことになってしまいました。25kmに起きたことを含め、レースを振り返ってみます。

  • 5km 0:20:37
  • 10km 0:41:26 (20:49)
  • 15km 1:02:34 (21:08)
  • 20km 1:23:47 (21:13)
  • 25km 1:45:26 (21:39)
  • 30km 2:17:31 (32:05)danger
  • 35km 2:53:36 (36:05)typhoon
  • 40km 3:27:28 (33:52)annoy
  • Finish 3:41:02 (13:34)down

◆スタート前◆
P1050391 7時半に甘党のメンバーのたかゆきさんと待ち合わせし、気合を入れて8時過ぎにスタート地点に並びました。おかげで先頭から10列くらいの位置に立つことが出来、招待選手やエリートの部に出る選手のアップをじっくり見ることが出来ました。その中にラン友のアコさんや「ぱっきーコーチsign03」も帯同しており、人混みの中から「おーい!」とハシャいでしまいました♪

P1050408 自分が並んでいるゾーンの右手にはオザワさんがいつものチャイナドレスに新作の「セーラームーンのような髪の毛の長さが腰まであるヅラ」姿で立っていました。オザワさんには「あれ~、普通の格好で走るの?」と聞かれ、答えに困りました。coldsweats01

あっという間に9時10分スタート時間です。病と闘う父を始め、家族のためにも良いレースをするため、両親と家内と4人で旅行したギリシャで買ってもらった幸運を呼ぶペンダントを御守代わりに身につけ、「みんなで一緒に頑張ろう!」とぎゅっと握りしめてスタートしました!

◆レース序盤◆
P1050409 周りの速いペースに惑わされずに、自分なりの良いスタートを切れました。3km過ぎでまっちさんを始めとしたベジー!のみなさんやネオスさんの応援団に駆け寄りハイタッチし、非常に良い感じで走っていけました。paper

10km日比谷公園から15km品川まではかなり強い逆風を浴びながら走っても4分12秒/kmでしっかり刻むことが出来、手応えを感じました。dash

そんなこともあり、9kmで家内、12kmと18kmあたりでyasさんの応援にも笑顔で応えることが出来、11km近辺でJunさんの応援を受けた時は投げキッスまでしでかすほどの機嫌の良さでした。heart04

◆レース中盤◆
追い風になれば、さらに楽に走れるかと思いきや、あまりペースは上がりませんでした。あれ?と思いつつ、「たとえ辛くなっても"ケガで走れなかった時の辛さ”に比べれば、大丈夫!」と言い聞かせ、御守代わりの家族の思いが詰まったペンダントに手をやると...無い!ペンダントヘッドが無くなり、革ひもだけになっています。shock

P1050422 20km前後でボランティアのかおちんや反対車線を走るえみさん、銀座でのかつさんからのエールに応えはしたものの、両手は首に巻かれた革ひもを両手でハンドルのようにグルグル回しながら、「ヘッドが無い!無い!sweat01」と焦っていました。22km過ぎに両親と家内もいました。応援より写真撮影でいっぱいいっぱいだったようです。

◆レース後半◆
25kmを過ぎから両脚のハムストリングスが痛むようになってきました。場所を移して応援中のネオスさんにジェスチャーで「ハムが×wobbly」と異常を伝えました。甘党仲間のよしきさんやたかゆきさんにも抜かれながら、エールを送り、健闘を祈りました。

少し走れば、痛みもなんとか楽になるも?と期待しながら走りましたが、脚に力が入らず、むしろペースが落ちる一方です。「これはマズい!」と観念しかけたところに、27kmの救護所hospitalが目に入り、たまらず飛び込みました。両足をスプレーと氷で冷やしながら、ベッドにうつ伏せに寝ると、涙がドバッとあふれてきましたweep

10分くらい寝てもまったくダメで、もう棄権を覚悟しましたが、33kmに両親、37kmに「ぱっきー大応援団」、38kmにベジー!、39kmにアフロ姿のパパランナーさん、40km過ぎにチェリー団長はじめ甘党の応援団、ゴール手前に家内が待っています。父親には完走メダルを渡す約束もあります。もう記録を狙うことは諦めてでも、応援場所までは行きたいと思いました。

ここからは『走る⇒歩く⇒泣く』の繰り返しでした。このひとりで走っている時が一番、辛かったです。だからか、親の前やぱっきーさん、じれさんの前ではしゃがみ込んで泣き崩れてしまいました。せっかく応援してくれているのに、こんな走りしかできず、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

どうにかヨロヨロ走っていたら、沿道からモトチカさんが並走してくれています。おかげでベジー!やパパランナーさん、甘党の元に行くことも出来ました。もう、みなさんに「ゴメンなさい!」と謝る一方でした。

P1050443 途中で電話を借り、家内にゴールが遅れることを伝えておいたから良いものの、家内には予定より45分も遅刻してしまい、雨の中を待たせてしまいました。

最後は意識もボ~っとしながら、ようやくゴールしました。みんなの応援に応えられない走りになってしまい、両手を合わせてゴールし、深々と礼しました。

◆レースが終わり◆
着替えも済ませ、仲間の顔を見て、ようやく安心しました。年始から自分の怪我や親の病、NYへの単身赴任の準備など、マラソンに集中出来ない日々が続き、「こんな状態で東京マラソンは大丈夫なのか?」と常に張りつめた状態でした。

結果は決して良くないですが、東京マラソンが終わり、張りつめた気分から解放され、ホッとしています。少し休んで、また攻めるような気持ちで走り出したいです!

 Run For Fun! - 東京マラソンを応援してくださったみなさん、ボランティアのみなさん、大会関係者のみなさん、本当にありがとうございました!そしてともに走ったランナーのみなさん、お疲れ様でした!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆ちなみに(おまけ)◆
ゴール直後にテレビ局の方に声を掛けられ、自分が救護室入りしたことのインタビューを受けました。もう半べそで、思い出したくない辛い記憶がよみがえり、 最後はまた泣きそうになりました。

さすがにコレは使えないだろうと思いきや、今日11時半からのFNNスピークで「救護所で処置を受け、ゴール後にインタビューに答える姿」が放送されていたそうです。コメントで知らせてく ださったAKKOさん、ありがとうございます!
気になるインタビューと救護されている映像はコチラのページ内のリンクからご覧ください(映像の2分58秒あたりから私が映っています)
P1050465

 ブログランキング、いつも応援ありがとうございます!

   Banner_br_sakura   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« 速報 東京マラソン | トップページ | ビザが来た! »

★東京マラソン★」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

大会結果(2009年)」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。レースは大変でしたね。
テレビ観戦して結果が気になり ネットで検索させていただきました。。。
そして結果を見て…間違いか? 何が起きたのか? ビックリでしたが… 大変でしたね。
それでも 完走! これは いつもとは 全く違う完走でしょうか。すばらしいです!
今回のメダルは きっとお父様への力にもなりますよね。ホント お疲れ様でした。 

投稿: りこ♪ | 2009/03/23 21:09

おつかれさま。
今回の記録はぜんぜん気にする必要ないですよ~

今までの勢いを忘れないで!
2時間40分台は明日走ったって出ますよ。
だからNYでもガンガンぶっ飛ばしてくださいね。
Hiddieさんは僕らの希望の星なんですから。

それでは行ってらっしゃい。

投稿: まーちん | 2009/03/23 21:41

フルマラソンでのブレーキ、hiddieさんには無縁のものと
思っていたのでビックリしました。
私も去年走ったとき30㎞過ぎにブレーキが発生しましたが
何とかゴールし、フルマラソンに潜む魔物を垣間見ました。
今回のブレーキは次のステップアップの為の
踏み台にしてください。

投稿: 遊 楽 | 2009/03/23 22:14

お疲れ様でした。
完走できたことが何よりだったと思います。
hiddieさんの走りを応援された御家族、仲間の皆さんも昨日の走りを目に焼き付けられたでしょうし、御自身も皆さんの応援が一生忘れられないレースになったのではないでしょうか?
良いレースを経験されましたね。
ワールドワイドでの更なる活躍を祈ってます。
頑張れ!hiddieさん!!

投稿: よこちん | 2009/03/23 22:26

hiddieさんの走りに胸が熱くなったよweep
俺のブログにもhiddieさんの事書かせてもらいました。
昨日の走りは次に繋がる走りだったし、決して無駄じゃなかったよ!

投稿: ぱっきー | 2009/03/23 22:42

お疲れ様でした。
最悪といえど、3時間台、すごいです。
支えられてのレース。いろいろあったけど、これからの頑張りの源になりそうですね。

投稿: ランニングアドバイザー壱 | 2009/03/23 23:09

いろんなことがあった日々を経ての完走お疲れさまでした。完走記読ませていただき,救護所での時間を想像してやるせない気持ちになっています。
でも,マラソンはこれで終わりじゃないし,さらに強くなったhiddieさんと走れることを楽しみにしています!

投稿: yas | 2009/03/23 23:26

お疲れ様でした。
アクシデントに見舞われながらも最後まで諦めずに
力走されたhiddieさんこそ真のランナーだと思います!
私もhiddieさんのように常に前向きで芯が強く、
周囲への感謝を忘れないランナー&人間になろうと
改めて思いました!

今回の経験を新たなスタートとして、
これからも楽しみながら走り続けて下さい♪

投稿: ウォーラン | 2009/03/23 23:41

ハムストリングスは大丈夫ですか?41キロ地点でチェリーさんたちと『どうしたんだろう。35キロ通過から動いてないよ??』と話していたら、えらい事になっていたんですね。あの41キロ地点で『すまん!』と手を合わせて、もの凄くつらそうに再びゴールへ向かい始めたあの後姿。目に焼き付いていて離れないです。

皆さんおっしゃってるように、マラソンはこれで終わりではなくまだまだ生涯かけて続いていくものです。『今でなければダメ』なものでは決してないと思うので、じっくりあせらず再出発してくださいね。

投稿: 焼ちゃん | 2009/03/23 23:48

お疲れ様でした
今回は忙しくて調整できなくて残念でした

様々なアクシデントの中 完走されてさすがです
レベルが違いますが自分も走れない体で
意識はもっと早く 足は無理の葛藤と戦っていますが
hiddieさんのレベルでもハムストリングのダメージで大変になるのは想像できませんでした。

NYに行って 落ち着いたら いい走りできると思います

投稿: てつろう | 2009/03/24 07:05

お疲れ様でした。
何があったのか心配しましたが、無事ゴールされて何よりです。
2回も救護所に行くほどの状態で完走されるなんて、hiddieさんは本当に"強い"ランナーですね。
NYでも楽しみながら頑張ってください!

投稿: toyokatsu | 2009/03/24 08:45

やっぱり練習は嘘つかないんですね。つくばの前に比べたら練習できなかった様子でしたし。それでも3時間台で完走しちゃうんだから、お祭り楽しんだくらいの気持ちでいいんじゃないかな。また次に向かってがんばってね。

投稿: せがれのおやじ | 2009/03/24 09:25

初投稿です。blogはよく訪問し、刺激をうけている、初心者ランナーです。ご友人のぱき子さんとはぞうさん繋がりです。

最後までゴールを目指す姿勢に感動しました。東京の当日13Km地点で風のように走っていくhiddieさんに気づいた時には速いの一言でした!

更なる高みを目指し、先ずは体と脚をケアし、次に繋げてください!

投稿: mdari | 2009/03/24 12:37

お疲れ様でした。
途中、足にスプレーをかけてもらっているhiddieさんとすれ違い思わず声をかけさせてもらいました。
つらい状態での完走、今後につながる貴重な経験だと思います。
これからもhiddieさんの走り応援してます!!

投稿: さかな | 2009/03/24 13:08

39km地点、立ち止まって手を握りながらの「ゴメンなさい」には、僕も言葉が詰まってしまいそうになりました。
でも、今回の完走は絶対に次につながるはず。
マラソンにもそれ以外にもね。

また、上を目指していっしょに頑張ろう!

投稿: paparunner | 2009/03/24 18:09

お疲れ様でした。レース前にいろいろ心労が嵩むことが多々あったのはブログで知っていましたので、失速の速報を見て心配していました。やはりフルは心身ともに充実していないと難しいですね。

しかし、“『走る⇒歩く⇒泣く』の繰り返し”には感激して、読んでいて思わず涙が出てしまいました。私は単純に自分が楽しむためだけに走っており、私が今回潰れても特に何も感じませんでしたがw hiddieさんは様々な人の思いを、そして様々な人への思いを背負って走っているんだなぁと、感心してしまいました。

今は大変な時期だとは思いますが、走力は十二分にあるのですし、新天地でまた新たな飛躍を見せてください。私も、次お会いする時までにさらにパワーアップして、ガチでバトル出来るように楽しみにしています。

投稿: ∴∵ | 2009/03/24 21:58

お疲れ様でした。
不本意でも、そんな経験も貴重だと思います。

まぁ、そんな私はさらに遅かったですが(涙)

多くの声援をうけて走れる環境に感謝しています。

投稿: George | 2009/03/25 01:51

昨年の川口マラソン以来の投稿となります アンディです。
アクシデント有りながらの3時間台ゴール、ランナー魂に感銘を受けました!
自分も今回、東京マラソンにて初フルを走り、42.195kmを走る切る感動を実感しました。
4時間31分とまだまだですが、次戦 かすみがうらで、サブフォー狙いたいと思っています。
hiddieさんも、NYで身体に気をつけて頑張って下さい。
 

投稿: アンディ | 2009/03/25 11:15

はじめましてhappy01
東京マラソン完走、お疲れ様でしたgood
ブログを読ませてもらって、感激しましたsweat02
これからも、ずっと走り続けてくださいgood

投稿: かずみ | 2009/03/25 15:30

東京マラソンおつかれさまでした。
完走記読んだ際に辛いことの連続で
読んでいるこちらも言葉が詰まりました。

それでも自分より7分も速く!
棄権せずに最後まで完走したことは
今後の飛躍に絶対つながると思います。

NYでの更なる飛躍&東京マラソンリベンジを
期待しています。

投稿: chihiro | 2009/03/25 18:50

お疲れ様でした。
辛くても諦めずフィニッシュまで走ったこと、それはすごいことだと思います。

納得のいくレースではなかったかも知れませんが、東京マラソンでの経験を忘れず、次回以降のレースや今後の練習頑張ってくださいね。

投稿: 拓実 | 2009/03/25 21:30

■りこ♪さん
ありがとうございました。
怪我による練習の出遅れを最後まで取り戻せず、ただの練習不足のランナーになってしまいました。
それでも手にしたメダル、今週末に父に届けに行くのが楽しみです♪

-----

■まーちんさん、
ありがとうございます。
コメントを拝見して、私も元気が取り戻せました!
NYでも自分らしい前向きな気持ちでマラソンを楽しみたいです♪

-----

■遊楽さん、
単なる失速なら慣れっこですが、こんな状態になるのは初めてで混乱しました。
素晴らしい思い出もたくさん出来た東京マラソンですが、いつか最高の走りでリベンジもしたいです。
問題は当たるかどうかですね♪

-----

■よこちんさん、
ありがとうございます。
まだ生々しい記憶ですが、数年後に「あの時の経験があったからこそ、今の自分がいる」と振り返れるように、ここから再チャレンジを出発させたいです♪
NYでさらに頑張る姿を見守ってください!

-----

■ぱっきーさん、
私もぱっきーさんのブログを見て、胸が熱くなりました!
東京での苦い経験にも意味があると信じて、無駄にはしませんっ!
必ずNYCマラソンで大爆発して、嬉しい報告しますよ!

-----

■ランニングアドバイザー壱さん、
ありがとうございます。
やはりピラティスのレッスン不足が響いたのかもしれませんね!
残念な結果に終わってしまいましたが、「自分ひとりで走っている訳ではない」ことを改めて実感し、家族や仲間への感謝の気持ちが強くなりました!

-----

■yasさん、
応援ありがとうございました。
レース序盤にお会いした時は非常に良い感じだったのですが、頑張り切れませんでした。
yasさんのおっしゃる通り、これが終わりではありませんよね!
NYで鍛え直してきます!
帰ってくる頃にはyasさんも福岡の資格ゲットしてくださいね!

-----

■ウォーランさん、
ありがとうございます。
レースは諦めざるをえませんでしたが、仲間のおかげで完走だけは諦めずに頑張れました。
こうした苦い経験を糧に、さらに強くなりたいです!

-----

■焼ちゃん、
甘党のみんなの応援に応えられなくて、ごめんなさい。
やはりマラソンはごまかしがきかないと痛感しました。
これが終わりではなく、むしろ始まりだと思って、また鍛え直します!

-----

■てつろうさん、
ありがとうございます。
NYでリベンジできるように頑張ります。

-----

■toyokatsuさん、
何とかならないのか...と祈るような気持ちで救護室に入りました。
次回は、やはり救護室のご厄介にならない強さで走り切らないといけませんね!

-----

■せがれのおやじさん、
本当におっしゃる通りです。
練習不足は、ごまかせませんね!
秋に向けて、もう一度鍛え直します!

-----

■mdariさん、
初めまして。コメントありがとうございます。
13kmは逆風でしたが、非常に気持ち良く走っていた記憶があります。
この感覚で最後まで走り続けられるよう、イチから出直して頑張ります!

-----

■さかなさん、
声をかけてくださいましてありがとうございます。
31~32kmくらいでしょうか?かなりどん底の状態でした。
「転んでもタダでは起きない」をモットーにここから何かを掴んで、さらに強くなりたいです!

-----

■paparunnerさん、
せっかく応援にいらしてくださった方々の事を思うと、謝るしかありませんでした。
今回の苦い経験を忘れずに、paparunnerさん目指して、これからもっと向上していきたいです!

-----

■∴∵さん、
ありがとうございます。
マラソンを楽しめるのも家族や仲間のおかげだと思っています。それだけに家族や仲間のためという気持ちはこれからも持ち続けていきたいです。
またいつの日か、一緒に走れることを楽しみにしております。

-----

■Georgeさん、
ありがとうございます。
不本意でしたが、まさに貴重な経験でした。
また来年も参加したいですね!

-----

■アンディさん、
初めてのマラソンが東京マラソンとは最高の舞台ですね。お疲れ様でした。
ぜひかすみがうらも頑張ってくださいね!

-----

■かずみさん、
初めまして。コメントありがとうございます。
次回は最高の結果を報告できるように頑張りますgood

-----

■chihiroさん、
今回は辛い経験が多かったですが、仲間の素晴らしさを再確認できた素晴らしいレースでもありました。
ぜひNYで最高のレースをしたいです!

-----

■拓実さん、
ありがとうございます。
この経験が必ず次回に繋がると信じて頑張ります!

投稿: hiddie | 2009/03/25 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 速報 東京マラソン | トップページ | ビザが来た! »