« VIVA! 甘党ランナーズ♪ | トップページ | 明日は谷川真理ハーフマラソンです♪ »

2009/01/09

ドクターストップです!

年明けから続いていた両足のスネの痛みが引かなかったので、かかりつけのスポーツドクターに足の状態を診ていただきました。hospital
診察の結果、「2週間のランニング禁止ng」の指示が出てしまいました!shock
少し気持ちを整理して、ここに至る顛末を振り返ってみました。

ここまでの経緯はこんな感じです。

  • 12/26(金)~1/1(木)の1週間で200km走る!run
  • 1/2(金)JOG中、両足のスネが痛くてスピードが出ない
  • 1/3(土)30kmL.S.D.のつもりが足が痛く、途中で断念danger
  • 1/4(日)ぱっきーさん、じれさん達と皇居ランするも開始2kmで別メニュー行きdanger
  • 1/5(月)軽いJOGでも痛み
  • 1/6(火)JOGも1.4kmで断念danger
  • 1/7(水)休足
  • 1/8(木)休足、日中も足の違和感が気になる
  • 1/9(金)病院へhospital

つくばマラソン後に休養期間を置き、少しずつ距離を伸ばしながら、年末から本格的に走り込みに入りました。特に元旦は凄く寒くて強い逆風で手の感覚が無くなるほどでしたが、「”脚が壊れるまで走る”という強い気持ちで行く!impactpunch」と実家までの25kmを荷物を背負って気合で走ったのが良くなかったのかもしれません。

翌日から「今日は調子が悪いかな?」という状態が続き、ようやく今日、地元のかかりつけのスポーツドクターの病院を訪れました。

レントゲンでは、骨折や筋膜炎の症状は見受けられなかったものの、触診でスネの骨にピンポイントの痛みがあることがわかり、万事休すです。「2週間は走らずに様子を見ること」と聞きたくもない指示です!coldsweats02

冗談じゃないとあれこれと抵抗を繰り返し、納得しかねる私を見て、「過去に同じような人で...」と某サッカー選手の『無理をする前+後のレントゲン写真shock』を見せられ、「こうなるよ!」とピシャリ!私も言葉を失いました。bearing

さらにたたみかけるように「痛み止めは出さないよ!カラダのサインを自覚するように!bomb」とキツ~い一言。ここまで来ると怒られているような心境です。

無論、私が信頼する先生だけあって、しっかりフォローもしてくださいました。happy01

  • 痛みが出ない限り、キロ7分程度のJOGなら可ok
  • ジムでレッグカールなどを行い、筋肉をしっかり鍛えることflair
  • 心肺機能を低下させないため、バイクやスイムでトレーニングすることbicycle

すっかり気分良く診察室を出ようとしたとき、「でもスピード練習は絶対にダメだよ!」と釘を刺されました。あれ、顔に書いてあったのかな?

今月から平日のポイント練習は、地元の葛西ランナーズや国立の激走トレーニングでチカラを付けていくぞ!と張り切っていただけに出鼻をくじかれるようなケガのショックは大きいです。でも、ここまで厳しく言われると、さすがにガマンしないとダメかな?と言う気持ちになりました。

それに厳しく言われないと、「やっぱり、走っちゃおうかな♪」となってしまいそうですので、先生のあの剣幕も親心だと思って、ありがたく受け止めようと思います。

2週間なんてあっという間!だと思って、しっかり辛抱します♪ みなさん、また一緒に走ってくださいねscissors

 Run For Fun!

 ブログランキング、いつも応援ありがとうございます!

   Banner_fuji  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« VIVA! 甘党ランナーズ♪ | トップページ | 明日は谷川真理ハーフマラソンです♪ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに覗いてみたら、大変なことになってましたね。
体も強くてケアーもしっかりしているhiddieさんは鉄人みたいでしたけど、無理は禁物ですね。
高橋Qちゃんや野口みずきさんだって故障するんだから。
とにかくお大事に!

タニマリハーフはどうします?

投稿: ブッチャー | 2009/01/09 20:06

お互い、故障を早く治して、おもっきり走りたいですね。

投稿: うめさん | 2009/01/09 21:43

ここはラン神様が与えてくれた休足期間と考えてじっくり腰を据えて治しましょうよ!
hiddieさんは前向きに考えられる方だと思いますから
きっとこの期間中に新しい何かを見つけることができますよ。
ファイト!!

投稿: よこちん | 2009/01/09 22:33

EKIDENカーニバル&タニマリ駅伝への出走を機に外ジョグを始めてしまい通っていたジムを退会してしまいましたが、最近リハビリ中だけでも復帰しようかな…って結構本気で考えてたりします。

やはり、エアロバイクで足に負担をかけずに心肺能力を鍛えるのと内転筋を刺激し過ぎない程度にレッグカールをやるためだけですが。

何はともあれ、本当に痛む箇所は取り払って、例えゆっくりであったとしても楽しく走れるようになりたいですね。

投稿: 焼ちゃん | 2009/01/10 00:21

時には休むのも大切なトレーニングです。
焦らないでくださいね。

私は学生時代、故障で1シーズン棒にふったことがあります。でもその間に色々見たり考えたりでスポーツへの哲学が変わりました。
今思えば有意義で大切な時間でした。

投稿: George | 2009/01/10 01:46

 練習好きのhiddieさんには辛い2週間だと思いますが我慢して治して下さいね。私から見れば練習の「やりすぎ」に見えますが。
「体のサインを自覚するように」という先生の言葉は重いですね。これから更にステップアップしていくhideieさんにはこれから先もスポーツ障害との闘いがまっていると思います。上手に乗り越えて復活して欲しいと思います。

投稿: 路の途中 | 2009/01/10 05:18

疲労骨折を疑っていたので、まず一安心です。ジムによっては「体験」とか「初めて」とか称して、最初の1か月は無料、あるいは3か月くらいは安くお試し期間が設けられていると思います。カナズチでしたが、ビート板があれば2000m泳げるようになりました。

投稿: しぶまま | 2009/01/10 05:49

僕も今思うように走れない状態です。
これからのことを考えれば休んだ方がよいといくら頭でわかっていても、今走りたいという気持ちを抑えることって難しいですよね~
でもhiddieさんならば絶対に乗り越えられると思います!
とにかくお大事にして下さいね!

投稿: さかな | 2009/01/10 08:57

スピード練習禁止!大変ですね
でも 絶対安静を言われなかったのがせめてもの救いでしょうか?
筋トレやスイムで基礎能力UPを念頭に練習して大きな飛躍のために頑張って下さい。
無理をしないように

投稿: てつろう | 2009/01/10 09:23

晴走雨読じゃないですが、私は、走れないときは、本を読んで走った気分になってます。
ランニング関連書籍って結構あるもんです。
下記サイトは、参考になってます。
http://www5.ocn.ne.jp/~ekiden/index.html

投稿: シティ | 2009/01/10 10:29

これだけ短期間での大幅なレベルアップをすれば当然負担はかかります。傷付き→休息→再生→復活→上昇→更に上を→そして傷付き このスパイラルはなかなか避けては通れません。僕もシンスプリントで苦しみようやく復活し嬉しくて無理して足底筋膜炎になっちゃいましたから。でもhiddieさんなら確実に復活する度に強くなると思います!復活したら一緒にスピード練習しよう!

投稿: じれっタイガー | 2009/01/10 11:19

ご存知かもしれませんが、スポーツセンターのプールや体育館・マシンを利用してみてはいかがでしょう。確か200円?と格安でいろいろな体験ができると思います。プールでは泳ぐというより息、心肺の強化、体育館にはトランポリンもあるのでコアトレやエアロ・・・体を分けてのトレや違う運動での効果を人体実験?してみてはいかがでしょう。
なんて偉そうにごめんなさい。
お大事にしてくださいね!

投稿: kanemiho | 2009/01/10 11:27

的確なアドバイスをしてくれる
いいドクターに恵まれてるじゃないですか~
ずっと走り続けているhiddieさんには走れない期間はしんどいと思いますが、これをキッカケに今まで見えてこなかった課題が見えると思います。

>痛みが出ない限り、キロ7分程度のJOGなら可

は私もオススメします。
実は前からhiddieさんのLSDは速すぎる、と思ってたんですが、それでもどんどん結果を出してるので余計なことかなーと思ってました。
でも、今回の故障を期にぜひ超スロージョグの習慣もつけることにより普段使ってない筋肉も鍛えられると思いますよ。
キロ7分ってかなり難しいです。
結果的に7分じゃないですよ。
7分のペースでゆっくり。
これが思いのほかしんどい。
でもゆっくりになればなるほど、フォームのブレとかはごまかせないので色々わかってくるんです。

あー強くなっちゃうようなアドバイスしちゃったなぁ。
これでまた背中が遠のく・・・

投稿: モトチカ | 2009/01/11 01:34

■ブッチャーさん、
年末年始は練習量の割にケアが不十分だったのが良くなかったようです。
いまさらですが、しっかりケアして、しっかり復活できるように頑張ります♪

-----

■うめさん、
お互いタニマリはDNSになってしまいましたが、またいつか一緒に走りましょう!
その前にお互いしっかり治さないといけませんね!

-----

■よこちんさん、
ありがとうございます。
この故障にも何らかの意味を見出して、必ず自分の糧に変えて行きたいです!

-----

■焼ちゃん、
しっかり治すべき箇所は治す、そして楽しいランニングを満喫しましょうね♪

-----

■Georgeさん、
ありがとうございます。
急がば回れだと思って、あせらずしっかり治します!

-----

■路の途中さん、
故障はもうコリゴリです!しっかり治して二度とケガなんてしたくないです!

-----

■しぶままさん、
私も疲労骨折だったらどうしようとドキドキしていました。でも、骨は簡単に折れませんね!
しばらくはジムでしっかりトレーニングします!

-----

■さかなさん、
お互い、しっかり休みましょう!
そして、また一緒に楽しく走りましょう!

-----

■てつろうさん、
ありがとうございます。しっかり治します。

-----

■シティさん、
読書ですか?良さそうですね!
実は私も「外は大雪snow」だと思うようにしています♪

-----

■じれさん、
じれさんのように故障に苦しんだ方がアドバイスしてくださるとズシリとした重さを感じます。
決して軽々しく走らず、回復に専念します!
そして、故障前より速くなってみせます!また一緒に走ってくださいね!

-----

■kanemihoさん、
そう!さっそくスポセンに通い始めたのです!
違う筋肉を使うのも非常に良い刺激になりますね♪

-----

■モトチカさん、
キロ7分...以前から何度かトライしては挫折の繰り返しでした。
今こそ、キロ7分の走りをマスターする良い機会かもしれませんね!

投稿: hiddie | 2009/01/12 00:22

久々に訪れたら、こんな大変なことになっていたとは。
かかりつけの先生は、名医だと感じました。病名に詳しいとかと言う観点ではなく、その患者にとって何が大切で将来的なことも考え厳しい言葉も使いながら導いてくれるのはありがたいですね。
特に、「痛み止めは出さないよ」と言う部分は、私も前々からそういった治療が一番だと思っていました。
私もちょっとした痛みを抱えていますが、治すことにも積極的でいようと思います。
お大事に。

投稿: HappyWind | 2009/01/16 23:47

■HappyWindさん、
走れないのは残念ですが、身から出たサビだと思って、素直にお休み中です。
お互いケガを克服して、また楽しく走りたいですね!

投稿: hiddie | 2009/01/17 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« VIVA! 甘党ランナーズ♪ | トップページ | 明日は谷川真理ハーフマラソンです♪ »