« 「2008市民ランナーのためのランニング講習会」に参加しました♪【講義編】 | トップページ | 山形で合宿です♪【前編】 »

2008/10/11

「2008市民ランナーのためのランニング講習会」に参加しました♪【実技編】

Blog1010 先週末に日本陸連主催の「2008市民ランナーのためのランニング講習会」に参加しました。今日は昨日の【講義編】に続く、後半の【実技編】です。

 実技編は下記メニューからの選択制となっており、私はインターバルトレーニングを選択しました。

  • ランニングフォームと動きづくり
  • 補強運動と筋力トレーニング
  • ペース走
  • ビルドアップ走
  • インターバルトレーニング

 「インターバルトレーニング」のコマを指導してくださったのはe-Athletesの鈴木彰コーチです。最初に資料が配布され、「インターバルトレーニングとは?」的な解説をいただきました。

 私も数ヶ月前からトラックでインターバルトレーニングを取り入れるようになっており、少しはわかったつもりでいましたが、負荷の掛け方で種類が分かれることを教わり、とても参考になりました。

  • 有酸素系(ペース弱で休息を短く。スタミナアップに効果。400m×20本 R.10~15秒など)
  • AT系(ペース強で休息は中。スピード持久力アップに効果。400m×10本 R.60~90秒など)
  • 無酸素系(ペース強で休息を長く。脚筋力アップに効果。200m×10本 R.120秒など)

 この分類で言うと、私が普段におこなっているのは2番目のAT系になります。「インターバルトレーニング=スピード練習」なのだと思っていましたが、掛ける負荷の強弱でスタミナ練習にもなるし、純粋なスピード練習にもなる奥の深い練習だということを知りました。距離も400mや200mだけでなく、マラソン練習として5000mを数本行うようなものもあり、おかげで練習の幅も広がりそうです♪

 実際の実技ではJOGと流しを数本入れた後、200m×10本となりました。参加者のレベルも異なりますので、「200mの疾走と200mのリカバリーで合計2分」を10本という設定で行われました。このやり方は非常に面白く、疾走のペースを上げればリカバリー時間が長くなり「無酸素系」と同じ動きになります。逆に疾走のペースを緩めれば、その分、リカバリー時間が短くなり、次第に「AT系」や「有酸素系」になることです。

 最初はAT系、ラスト3本は無酸素系に近いペースで走ってみようと思い、10本を「38-42-42-42-39-40-39-33-35-29秒」で走りました。非常に走りやすいトラックのため、自分の足が突然速くなったような、予想外のタイムで走ることが出来ました。よく「●●のトラックは高速コースだ」という記事がレースのたびに取り上げられますが、私もこの日は「こういうトラックのことを高速コースと言うのだな~」と実感しました。

 これからは、この日に教わった3種類のインターバルトレーニングを取り入れて、スピードだけでなく、持久力も意識して練習しようと思います!

 【今日の記録】20.8km、1時間33分15秒(13.4km/h、4.5分/km)
  荒川で14kmペース走をしました。設定はキロ4分10秒。

  • 4分02秒- 11秒- 13秒- 12秒- 17秒- 13秒- 10秒-
    4分14秒- 18秒- 18秒- 15秒- 12秒- 15秒- 3分58秒

  まだまだですが、10月はしっかり距離もペースも鍛えて行きたいです!

 Run For Fun!

|

« 「2008市民ランナーのためのランニング講習会」に参加しました♪【講義編】 | トップページ | 山形で合宿です♪【前編】 »

ランニング」カテゴリの記事

練習会」カテゴリの記事

コメント

非常に分かりやすくまとめて書かれているので僕も講習会を受講した気持になりました。インターバルは奥が深いですね!

投稿: じれっタイガー | 2008/10/11 18:38

「200mの疾走と200mのリカバリーで合計2分」って確かにおもしろいですね。初心者の人は無酸素系は難しいので,自然と有酸素系になって,基礎体力が作られる。よくできてますね。
しかし200mラストの29秒って私は全力で走っても出せません。凄いですね。

投稿: トム&モペット | 2008/10/11 20:41

■じれっタイガーさん、
3種類のインターバルは誤解が無いように鈴木コーチの資料をそのまま転記させていただきました。
ペースや回数を自分のコンディションやレベル、目標に応じて変化させるだけでも、幅が無限大になりそうですね。
シンプルな練習こそ、こうして奥が深いのだな~と私も感嘆しています!

-----

■トム&モペットさん、
2分間のインターバル走、機会があればぜひお試しください。私は今日もやってみました♪
記事にも書いたとおり、このトラックは非常に走りやすいです。この日はトレーニング用シューズでしたので、スパイクを履いて本気で200mを走ったら、どんなタイムが出るのか楽しみです♪

投稿: hiddie | 2008/10/13 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/42698744

この記事へのトラックバック一覧です: 「2008市民ランナーのためのランニング講習会」に参加しました♪【実技編】:

« 「2008市民ランナーのためのランニング講習会」に参加しました♪【講義編】 | トップページ | 山形で合宿です♪【前編】 »