« 凄い!凄い!ベルリンマラソンとスパルタスロン♪ | トップページ | 9月は481km+皆勤賞♪ »

2008/09/29

健康診断の結果が...来た!

勤め先での健康診断の結果が来ました。健康あっての家庭・仕事・マラソンですので、結果をドキドキしながら、確認しました!

 私の主要な検査結果はこのとおりでした。ひとつひとつが大事な戦いのような気分でした!

 初戦:体重62.2kg、BMI20.5、腹囲71.5cm 【勝利!】
  お腹周りはまずまずの結果で、まずは初戦に勝った気分です。特に腹囲測定は初体験でしたが、まったく測る意味が無いくらいの数値でひと安心です♪

 第2戦:視力1.2(左右ともに)、血圧128-80 【勝利!】

  初戦に続いて良い流れです。乱視気味の私は毎年、視力検査は気合で乗り切っています。血圧は自然体でも問題無いので、まずまずです♪

 第3戦:心電図 B判定 【あれ?】

  心電図では軽度の異常が認められ、所見に「1度房室ブロック 反時計方向回転」と書いてありますが、意味がわかりません。意味のわかる方がいれば、ぜひ教えてください!

 第4戦:血液一般 赤血球数 △、ヘモグロビン ギリギリ 【う~ん、ヤバイかも?】
  診断があった7月は毎年、暑さに慣れる前なので立ちくらみに悩まされます。そのような状態が、数値に表れてしまいました。ただし、今は暑さに慣れたばかりか、暑さ自体も解消しつつありますので、心配するほどではなさそうです。

 ランニングのおかげで改善された数値が多く、マラソンの神様には感謝しきれないほどです。これからもしっかり練習して、健康的で楽しい毎日を過ごして行きたいです!

 【今日の記録】7.0km、55分08秒(11.9km/h、5.1分/km)
  雨でしたので安全第一でゆっくり走りました。フォームを意識して走る良い機会になりました♪

 Run For Fun!

|

« 凄い!凄い!ベルリンマラソンとスパルタスロン♪ | トップページ | 9月は481km+皆勤賞♪ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

救急救命士のおやじが解説しましょう。度房室ブロックを解説する前に心臓の解剖生理を理解する必要があります。心臓は交感神経から洞結節に刺激を与え、心房から心室へ興奮が伝わり心臓が収縮します。度ブロックは房室伝導時間が単純に延長している(0.2秒以上)だけの場合で、刺激はすべて伝わっており、治療の必要はありません。度は時々伝わらない事による不整脈。度はペースメーカーの適用となることが多いが、度にも軽症の場合が多く、度は全く心配ないです。よく解らないすよね、今度お会いしたらじっくり解説しますよ。
参考文献 救急救命士テキスト 改定第5版 へるす出版 及び私の研修中のノート より

投稿: せがれのおやじ | 2008/09/29 23:55

hiddieさんは貧血気味って言ってましたもんね
私は妊娠中に鉄欠乏の貧血と診断されて恐怖の鉄剤を飲みました( ̄∇ ̄;)
毎日焼き鳥のレバー3本食べろとか言われて(汗)
それでも献血好きだったんですけどね(〃 ̄ω ̄)

投稿: チェリー | 2008/09/30 05:40

■せがれのおやじさん、
とっても詳しいコメントをありがとうございます!
今は理解しようと何度も繰り返しコメントを読み返しています。まずは心配無いと思っても大丈夫でしょうか?

-----

■チェリーさん、
「恐怖の鉄剤」...非常に気になります。
私も日常の食事に加え、鉄分はサプリメントでも補うようにしています。
レバーは好きなので、毎日3本食べなさいとドクターに言われたら、ちょっと嬉しくなってしまいそうです♪

投稿: hiddie | 2008/09/30 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/42636522

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断の結果が...来た!:

« 凄い!凄い!ベルリンマラソンとスパルタスロン♪ | トップページ | 9月は481km+皆勤賞♪ »