« 市河麻由美さんの『ランニング&ピラティスの会』と3部走♪ | トップページ | 予定が重なる日はどうしよう? »

2008/06/22

雨ランも楽しい♪

 曇りだった天気も走っているうちに雨足が次第に強くなり、雨粒がカラダに当たるのを感じるくらいの雨量の中、荒川土手の『雨ラン』を楽しんできました。雨の中のランニングもなかなか楽しいです♪

 【良かった点】
  ①日差しの強さ、暑さと無縁だったこと

   連日、暑さが厳しくなってきており、晴れの日のランニング後は、肌も真っ黒+塩まみれですが、今日は雨ということもあり、暑さを感じず、非常に気持ち良く走れました♪

  ②1歩1歩に集中できたこと
   普段の週末の荒川土手はランナーや自転車に乗った方も多いのですが、今日はさすがに数えるばかりで、非常に静かでした。また視界も遠くが見えづらいこともあり、先を見ないで自分の目の前の1歩1歩に集中することが出来ました♪

  ③いかにも『頑張っている!』という自己満足♪
   これはあまり良くないかもしれませんが、こうして強い雨に打たれながら走っていると、なんだか修行みたいで、「よ~し、頑張るぞ!」と異様に気持ちが高揚してしまいました!また、レースの日がいつも晴れとは限りませんので、雨の中を走ることも雨のレース向けの良い練習にもなりました。走りながら、こうした雨の中を仙台国際ハーフマラソンや谷川真理駅伝で走ったことを思い出し、とても気持ちを盛り上げて走ることが出来ました♪

 【一方で...】
  ①前が見えない!

   雨粒が顔に当たるのを避けるため、サングラスを着用して走りましたが、レンズも雨粒だらけでした。本気で「ワイパー付きのサングラス」が商品化されることを希望してしまいました!

  ②足元が危ない
   土手は人が少なかったので問題無いものの、自宅までの市街地のランは歩行者の方にぶつからないように走るのが非常に大変でした。この頃にはシューズもズブ濡れで、歩行者の方を避けるように左右に動くとシューズの中で、インソールがグラグラと滑るような感じで緊張しました。雨の市街地を走るのは、他の方の迷惑にもなるので、自重した方が良いな~と思いました。

 帰宅する頃には、全身びしょ濡れで足元はふやけたような感覚でしたが、無事に走ることが出来て良かったです。しばらくは梅雨空で思うような距離・ペースでのランニングは難しいかもしれませんが、無理なく、他の方の迷惑にならない範囲で『雨ラン』を楽しもうと思います♪

 【今日の記録】22.8km、1時間57分45秒(11.6km/h、5.2分/km、31.0秒/100m)。

  • 荒川まで:4.1km、5.3分/km
  • 土手ラン:14km、5.3分/km
      (5'26"-5'23"-5'33"-5'35"-5'28"-5'27"-5'25"-
       5'14"-5'06"-5'11"-4'58"-4'58"-4'54"-4'53")
  • 自宅まで:4.7km、4.8分/km

 Run For Fun!

|

« 市河麻由美さんの『ランニング&ピラティスの会』と3部走♪ | トップページ | 予定が重なる日はどうしよう? »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/41614077

この記事へのトラックバック一覧です: 雨ランも楽しい♪:

« 市河麻由美さんの『ランニング&ピラティスの会』と3部走♪ | トップページ | 予定が重なる日はどうしよう? »