« 『あなたの走る時間帯は?』も500票♪ | トップページ | 今日は私のランニング記念日♪ »

2008/06/11

私の今の一番のお気に入りの1冊♪ 『マラソンの心』 走茂 著

Soushigeru 私たちが子供の頃、マラソン選手と言えば、「瀬古さん、宗兄弟」でした。宗兄弟のお兄さんである宗茂さんのこの著作、期待以上に読みふけってしまいました♪

 私が先日、夢中に読んだのはこの1冊です♪

  宗茂マラソンの心―『マラソン練習』誕生ストーリー (GAKKEN SPORTS BOOKS)

 これから読む方のためにまずは章立てのみ紹介します。

  1. オリンピックの夢 マラソン練習の芽生え
  2. 距離への挑戦 マラソン練習の模索
  3. マラソン練習とは何か マラソン練習の確立
  4. 心で走る マラソン練習の展開
  5. 気孔という新世界 マラソン練習の可能性

 実は、瀬古さんも現役時代は宗兄弟のマラソン練習を警戒していたそうです。瀬古さんがマークしていた宗兄弟のウワサのマラソン練習のエキスが序盤から惜しげもなく全開です!

 その中で、「ポイント練習」と合間をつなぐ「ジョグ」の考え方が取り上げられており、「前者は質、後者が量を確保するためのもの」という考え方に「へぇ~っ!」と唸ってしまいました。私も普段のランニングでも「」と「」をどうやって確保すれば良いのだろう?と悩んでいただけに、これが唯一の正解ではないにせよ、明るい光が差し込んできた気分です♪

 そして極めつけは、第4章『心で走る』です。巷のランニングに関する書籍や雑誌では、フィジカルやテクニカルな内容は目にするものの、「心」に関するヒントが少なかっただけに、この章は他の本には無い最大の特徴だと思います。

 例えば、「特にリラックスすることの大切さ」やインターバルトレーニングのラスト3本のような「苦しくなってからが本番の練習」であるという考え方に心を打たれました。

 以前、瀬古さんにサインを書いていただいたときも、この「心で走る」という言葉をいただきました。瀬古さんと宗兄弟...子供の頃の憧れのマラソン選手が揃って同じ言葉を取り上げているところにこの言葉の重みと深さを感じます。

 闇雲な精神論ありきではなく、しっかりとした体力や技術がベースにあって、最後の拠り所が「心」だということなのかな~と自分なりに解釈しています。『心技体』のバランスをしっかり意識して走り、ラストのとっても苦しい時間帯にこの「心」が最後の切り札に出せるレースをするのが私の目標です!

 ...というのは、10年早いですが、志だけでもこうした高い理想を持ってこれからも楽しく走っていきたいです♪

 【今日の記録】4.3km、20分57秒(12.3km/h、4.9分/km、29.2秒/100m)。「今日はポイント練習デー♪」と朝から張り切っていましたが、夜ランに十分な時間を確保できず、近所を一周するに留めました。でも、「今日も気持ち良く走れたゾ~」という爽快感があったので、たとえ短い距離でも走って大正解でした♪

 Run For Fun!

|

« 『あなたの走る時間帯は?』も500票♪ | トップページ | 今日は私のランニング記念日♪ »

ランニング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

また良い本を読まれてますなぁ~(*^-^)o
私もちょっと見習わないと・・・(;_:)
 
しかし宋兄弟も瀬古さんも道を究めた方々だけに言葉の重みも違いますよね(o^-')b
 
”マラソンの心”。
ほんと走っていると練習でもレースでもこれなくしては、全く意味のないものになってしまうのでしょうね(*'-^)
タイムや順位だけを追い求めずに常に心のどこかに留めておきたいと思います(*^-^)o

投稿: 心の旅人 | 2008/06/12 18:16

■心の旅人さん、
この本は「仙台国際ハーフマラソン」前日の新幹線の車中で読んで刺激を受け、翌日のあいにくの雨の中のレースでも強い気持ちで走ることが出来、自己ベスト更新できた思い出深い1冊です。
選手・指導者として、一時代を築いた方の深い言葉だけに、マラソン以外の分野にも応用が利くと思います。
これからも「マラソンの心」、そして「甘党の心」を胸に楽しく走りましょうね♪

投稿: hiddie | 2008/06/12 23:45

はじめまして。
毎日楽しく拝読させていただいております。
ランニングを始めてまだ1年半のにわかランナーです。
私もこの本に強い感銘を受けたのでつい黙っていられなくなりました。。
宗茂(兄)さんが書かれていますが、この本に最初に出てくる「私」(P.10)と最終章の気功を除き、すべて「私たち」と表現されていることにも胸が熱くなりました。
宗兄弟としてマラソン人生を歩まれて来られたんだなと、あらためて思った次第です。
そして、hiddieさんのブログと同じく、走ることが大好きなことがヒシヒシと伝わってきます。

私はハーフ1時間30-40分のにわかランナーですが、hiddieさんの過去エントリの練習記録も参考にさせていただいております(同じスピードには程遠い私ですが。。)。

これからも、元気の出るエントリを毎日楽しみにしております。(長々と失礼いたしました)

投稿: にわかランナー | 2008/06/13 16:13

■にわかランナーさん、
はじめまして、いつもご覧くださいましてありがとうございます!そして、熱~いコメントありがとうございます!私もどちらかというと「暑苦しい」タイプの人間なので、こうしたコメントは大歓迎です♪
ハーフで1時間30~40分はとても「にわか」ランナーとは思えないスピードですよ!このまま走っていったら...末恐ろしいです。いつかレースで競い合う日が来ることを楽しみにしております。これからもお互い、楽しく走りましょう!

投稿: hiddie | 2008/06/14 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/41504547

この記事へのトラックバック一覧です: 私の今の一番のお気に入りの1冊♪ 『マラソンの心』 走茂 著:

« 『あなたの走る時間帯は?』も500票♪ | トップページ | 今日は私のランニング記念日♪ »