« 「あなたの走る時間帯は?」結果発表♪ | トップページ | 戸田マラソンin彩湖 2007にエントリー »

2007/08/08

安田コーチの教え(前編:ウォーミングアップ編)

Yasuda  先日の『ブルックス・ランニングクリニック in 味の素スタジアム』は、いろいろ貴重な体験をしました。当日、講師としていらっしゃった新日鉄君津コーチの安田亨平さんの教えはいろいろ参考になることばかりでした。私が感銘を受けた内容をいくつか取り上げさせていただきます。今日は『ウォーミングアップ編』です。

 1.フルマラソンなら、ウォーミングアップは不要。
  でも10kmなどのレースなら、しっかりアップをすること!

  10kmのレースなら、むしろ疲れるくらいにアップしても良いそうです。クリニック当日も疲れはしませんでしたが、ゆるいペースから次第に速くなり、最後に流しを入れた後で、3kmのタイムトライアルをしましたが、カラダがしっかり動いてくれました。

 2.準備運動
  ①屈伸する時は、膝裏に手を挟んで、膝を曲げると膝の中の筋肉が伸びてくれる
  ②伸脚する時は、伸ばした脚のつま先を前や後ろに倒すと脚全体の筋肉が伸びてくれる
  ③回旋運動は、骨盤の歪みを治してくれるので、とっても良い体操!
   どれも非常にためになることばかりです。特に①は膝裏がランニング中に張ってしまうこともたまにあるので、非常に有効なアドバイスでした。手をそのまま挟んで感じるものが無ければ、グーを挟むと効果が絶大です。

 3.腿上げで大事なことは『腿を上げる時』ではなく、下ろすとき
  しっかり踏み込めば、脚も腕も連動してくれるそうです。スキップをしてから流しを入れるトレーニングをしましたが、スキップの際に上げた腿を反対の手で叩き落とすようにして走るようにアドバイスをいただくと、不思議と踏み込みも力強くなりました(例えば、スキップで左の腿を上げたら、右手で左の腿を下に押し出すイメージです)。

 まだまだいろいろ教えていただいたので、また次回に続編を掲載させていただきます。

 【今日の記録】4.9km、21分15秒(13.8km/h、4.3分/km、26.0秒/100m)。3kmのジョグをしてから1kmダッシュしてみました(3分15秒)。1kmとは言え、ダッシュし続けるのは、追い込む意味においては非常に良い刺激になりました♪

 Run For Fun!

|

« 「あなたの走る時間帯は?」結果発表♪ | トップページ | 戸田マラソンin彩湖 2007にエントリー »

ランニング」カテゴリの記事

練習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/16051504

この記事へのトラックバック一覧です: 安田コーチの教え(前編:ウォーミングアップ編):

« 「あなたの走る時間帯は?」結果発表♪ | トップページ | 戸田マラソンin彩湖 2007にエントリー »