« 速いペースの時に欠かせないもの | トップページ | 参加賞特集です♪【6月編】 »

2007/07/04

体内時計ラン

 最近、平日は短い距離をゆっくり走って疲労を取り除くように「疲労抜きラン(勝手に名づけています)」を楽しんでいますが、また新しい楽しみ方を見つけました。その名も「体内時計ラン」です。

 今までランニングをするときのタイムに対する考え方は「○分以内に走る!」ことくらいしか無く、目標タイムよりいかに早くゴールするかだけが楽しみでした。そうではなく、「○分ジャストで走る」と目標タイムを決め、時計を見ずに、目標タイムどおりに走ってみたら面白いだろうな~と思ってやってみたら...凄く刺激的でした!

 今までみたいに単に「速く走る」のではなく、「目標時間通りに走る」ことがカギなので、走っているときも「このペースは目標タイムに対して、速いのか、遅いのか?」ということを考えながら走るようになりました。特に抑え目のペースで走ると、ペースの微妙な塩梅が難しく、足から入ってくるペースを頭が必死に計算するので、カラダよりアタマの方が疲れてくるくらいです。

 こうして、ほぼ時間どおりのタイムだととっても嬉しいですし、目標から離れたタイムだと「どの辺りのペースが遅かった/速かった」などと振り返ることも出来るので、非常に勉強になります。さらに応用編として、最初と最後のペースを変えつつ、目標タイムどおりに走ろうとすると、もう計算というより、今の私にはまだまだ「山勘」の世界になってしまいます。

 でも、こうしてペースをしっかり意識して思い通りのペースで走れるようになれば、レース本番も「行ける所まで行く!」という行き当たりばったりの作戦から「最初は抑え目に○分/kmで、○km地点から○km/hにペースアップ」といった緻密な戦略も立てられるのかな~?などと思ってしまいます。ぜひ、ペースを自分で操れるような境地に達することができるように、これからもこの「体内時計ラン」を続けていこうと思います。

 【今日の記録】3.7km、19分52秒(11.2km/h、5.4分/km、32.2秒/100m)。霧雨が降っていましたが、昨日を休足日にしたこともあり、「20分で走る」を目標に走ってみました。8秒の誤差なので、合格かな?と思いました。

 Run For Fun! - アンケート第4弾「みなさんが走る時間は?」にご回答いただいたみなさま、本当にありがとうございます。最新の状況は「View Results」から確認できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 
 未投票の方は、走る時間帯を画面左のアンケート画面から選択して、ぜひ「Vote!」を押してみてください♪

|

« 速いペースの時に欠かせないもの | トップページ | 参加賞特集です♪【6月編】 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

体内時計ラン!いいっすねぇ(o^-')b

練習時からペース配分を身体で意識する事は大切だと
思うのでいい練習だと思いますよ♪
私も時計をつけるのを忘れた時にはよくやってますw

投稿: 心の旅人 | 2007/07/05 17:36

■心の旅人さん、
ちょっと...いや、かなりハマっています!考えながら走るって、とてもためになるのですね。
今は時計をしていても、走り終えるまで見ないようにして、走り終えたときにタイムを見るのが楽しみになりました!

投稿: hiddie | 2007/07/05 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/15652878

この記事へのトラックバック一覧です: 体内時計ラン:

« 速いペースの時に欠かせないもの | トップページ | 参加賞特集です♪【6月編】 »