« Run For Funが30,000アクセス突破♪みなさん、ありがとうございます! | トップページ | 荒川市民マラソンのコースで帰省Run »

2007/03/23

Run For Funの荒川市民マラソン完走記【番外編】

 初めてのフルマラソン挑戦となった『第10回東京・荒川市民マラソンinITABASHI』、思い出の詰まった楽しい大会になりました。前編中編後編と3本立てで完走記を掲載させていただきましたが、今日は番外編です。ゴールして私が「あれ?」と焦ったことです。

 何を焦ったのかと言うと『完走メダル』を貰っていないことです。フルマラソンを走った事が今まで無かった私にとって、フルマラソンは完走賞に必ず、メダルがつきものだと勘違いしていました!

 ゴールしてメダルを掛けてもらって、お約束の『メダルを噛んで記念撮影』がレース前の私のイメージとして、すっかり成立していたので、メダルを掛けてもらう場所が無いため焦りました。ソワソワしながら、辺りを見回してもメダルを誰一人、首からメダルなどぶら下げていません!「後日送付かな?でもメダルを送付にかかる郵券代って結構なものだよるよな~」と自分の勘違いにまるで気付かずにいました。

 メダルといえば、2001年のカナダ・エドモントンで開催された世界陸上での400mハードルで為末大選手が銅メダルを獲得したとき、そのメダルを実家のお母様に差し上げたエピソードがあります。そのときにお父様が少し淋しそうな顔をされていたのを見て、「もうひとつメダルを取らなきゃ!」と思ったそうです。2005年の世界陸上ヘルシンキ大会で見事に銅メダルを獲得されたのですが、その少し前にお父様が亡くなられました。さぞかし、そのメダルをお父様の首に掛けてあげたかったのだろうな~と思うと胸が熱くなります。

 そんな崇高な世界とは違いますが、せっかく初めて走ったフルマラソンは今までの感謝の気持ちを込めて、親の首にメダルを掛けてあげたいというのが私の夢でした。後で大会の資料を読み返しても、メダルのメの字も無く、ようやく勘違いに気付きました!あれ、やっちゃった!次回のフルマラソンはぜひ、メダルを貰える大会に出て、親の首に掛けてあげたいです。

 みなさんのご自慢のフルマラソン完走メダルの記事があれば、ぜひトラックバックしてくださいね♪

 Run For Fun!

|

« Run For Funが30,000アクセス突破♪みなさん、ありがとうございます! | トップページ | 荒川市民マラソンのコースで帰省Run »

☆荒川市民マラソン☆」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

完走メダル、いいですね、私も欲しいです。
が、まだもらったことない...
メダルがもらえる大会で、有名どころでは、ホノルルマラソン、NAHAマラソン、そして東京マラソンでしょうか。
NAHAマラソンのメダルは、昨年友人に見せてもらいましたが、すごくきれいで、いつか欲しい、と思っています。

投稿: パパス | 2007/03/24 15:06

■パパスさん、
そうそう、NAHAマラソンのメダル、素敵ですよね~。
あとNYCマラソンと石垣島マラソンのメダルも素敵だそうですね。私もいつかはNYCマラソンを走ってみたいものです。

投稿: hiddie | 2007/03/25 00:28

初フル・サブ4おめでとうございます。
たのしく走れてよかったですね~。それも日頃の努力の賜物ですね。
まっちさんと並んで写真をとってる姿は本当に嬉しそうでしたよ!
どこかの大会でお逢いしましたらどぞよろしくです。
また、おじゃまさせていただきます。

投稿: ゆら | 2007/03/30 14:29

■ゆらさん、
ありがとうございます。心の底からenjoyできました。まっちさんにはコメントやJogNoteで色々とアドバイスをいただいたので、完走後に自分なりに胸を張って報告できて、本当に嬉しかったです。
あの時にゆらさんもいらしていたんですよね。まっちさんの両脇から優しく「お疲れ様でした~」と声を掛けていただいたことは憶えています。次回はぜひコースでお会いして、お互い楽しく走りましょう!
これからもぜひRun For Funをご愛顧くださいね♪

投稿: hiddie | 2007/03/31 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/14365440

この記事へのトラックバック一覧です: Run For Funの荒川市民マラソン完走記【番外編】:

« Run For Funが30,000アクセス突破♪みなさん、ありがとうございます! | トップページ | 荒川市民マラソンのコースで帰省Run »