« 東京マラソン 歓喜のゴール地点 | トップページ | 東京マラソンEXPOで見つけた凄い物 »

2007/02/18

東京マラソン ボランティアに参加してきました♪

P1010320  記念すべき第1回目の『東京マラソン』にボランティアとして参加してきました。大雨と寒い天候の中、東京の街を楽しそうに駆け抜けていくランナーの方々のお手伝いが出来て、本当に素晴らしい経験になりました!ボランティアから見た東京マラソンをお伝えします。

 今日の起床は6時。部屋のカーテンを開けると...雨というか大雨!傘が無いと外出できない雨量で、気をつけないと風邪をひきかねません。せっかくみなさん待望の東京マラソンなのに...。一緒にボランティアに参加する家内には無理してまで参加しないで良いと告げたところ、「だからこそ、コースでランナーを応援してあげたい」と一言。ランナーではない彼女がそう言ってくれたことが凄く嬉しかったです。

P1010309  集合は飯田橋に8時。相変わらずの大きな雨粒です。環境ボランティアの私達は9時からの本格的な活動開始に向け、50m間隔でランナーの方々が来るのを待ち受けていました。5kmの給水所を越えて、飯田橋から九段下に向かうあたりが私の活動場所でした。コースはお巡りさんやコース係の方が、コーンなどを手際よく配置していました。

 9時を過ぎ、車椅子の部門、エリートランナーが駆け抜けて行ったあと、市民ランナーの方が続々と現れてきました!残念ながら、雨ということもあり、多くの方が東京メトロのロゴの入った乳白色のポンチョを着ていたので、ウェアの特徴で憶えておいたまっちさんモトチカさん京丸さんチラシズシさんなどの姿を捉えることが出来ませんでした。

 5kmを過ぎたポイントなので、ランナーの方々が着ていたポンチョや雨ガッパも不要になってきたようです。次第にそれらを脱ぎ出すランナーの方々が増え始め、私は不要になったポンチョ等を引き取っては、応援することでとても忙しくなりました。気付くと受け取った量は2時間でゴミ袋にして4袋!素晴らしいことに、脱ぎ捨てられたポンチョ等を拾うことはそれほどなく、9割以上が手渡しで、「お願いします」と声を掛けられながら受け取るばかりでした。ランナーのみなさんのマナーの良さを実感しました。

 不要になったポンチョを引き取っては、ひたすら応援。「頑張って~っ!」と応援を送っては「ありがとう!」と返ってくるそのシンプルなやり取りでしたが、ランナーのみなさんと一体になれた瞬間があまりにもたくさんあり、非常に嬉しかったです。

 11時。5km地点はランナーの方々もいなくなり、業務終了。ゴミ収集車がたくさんのゴミ袋を回収していきました。全身は防水対策にも関わらず、ビッショリです。お店に入って、着替えをし、ちょっと早いランチにして、今度は38km地点の豊洲に応援に向かいました。

P1010311  38km地点。時間にして3時間台のランナーの方々が駆け抜けて行きます。沿道でプロレスのマスクを被って応援していたら、ランナーの方々がわざわざハイタッチをしに来てくれたり、カメラを持った外国のランナーの方が"Beautiful!"と嬉しそうに私の姿をデジカメに撮ってくれました。遠い外国から来たランナーの方の思い出の一部になることが出来て嬉しかったです。仮装ランナーは多いけど、仮装応援は少ないのかな?この地点でムコレンジャーを発見!「Ogamanさ~ん!」と声を掛けたら「ありがとうっ!」と返事が返ってきました。

 次第にコースは歩いているランナーの方々が増え始めてきました。何時間も走って、疲労困憊な中、歩いてでも到達したいと思わせるFinishラインを私も自分の目で見たくなり、ビックサイトに歩き出しました。途中でTeam Vegeのノボリを発見。マサさんにも会いました。

P1010318  豊洲から東雲、有明を過ぎ、いよいよ感動のフィナーレ!ピンク色したFinishゲートを見て、私も胸が熱くなりました。自分のレースでもないのに、涙が出てきました。それから最後のランナーの方が通過するまで夢中で応援しました。

P1010319  レース前から非常に盛り上がっていたこの東京マラソン、レースには参加できませんでしたが、ボランティアとして、そして沿道から声援を送るひとりとして、このレースに参加できて本当に嬉しかったです。そして、来年は私もこのFinishゲートを両手を突き上げて通過するランナーとして参加したいです。

 自分のフルマラソンはあと1ヵ月後の『荒川市民マラソン』がデビューになります。今日の熱い感動を胸に、しっかり準備して、最高の笑顔で42.195kmを駆けたいです。

 Run For Fun! - 本日参加されたランナーの方々、ボランティアの方々、沿道のみなさん、本当にお疲れ様でした!あとこの長~い記事を読んでいただいたみなさんにもお疲れ様でした!(笑)

|

« 東京マラソン 歓喜のゴール地点 | トップページ | 東京マラソンEXPOで見つけた凄い物 »

★東京マラソン★」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

大会結果(2007年)」カテゴリの記事

コメント

hiddieさん、ボランティアお疲れ様でした!
東京マラソンの成功は、ランナーの皆さんのマナーの良さと、事務局やボランティアの方々のサポートと、沿道の方々の温かい声援の賜物ですね。
テレビで見てても感動しましたが、hiddieさんのエントリーを読んでまた感動しました。奥様の一言も本当に素敵。

フルマラソン、がんばって下さいね!
応援してます^^

投稿: Jun | 2007/02/19 08:43

東京マラソンボランティア!本当にお疲れ様でした!(^^)!

熱の入った記事の数々、読んでいて楽しかったです♪
私もTVで生観戦しておりましたが、スタート時の迫力たるやこれが東京かと目を疑いました(@_@)

それと昨日深夜にNHKBSで放送されていた、ゴールゲート付近の映像で後姿でしたが、青いマスクをしている黄色いウィンドブレーカーを着た方が映ってました!

hiddieさんだ!と思ってちょっと嬉しくなっちゃいましたよ(^^♪

今度はいよいよご自分が走られる番ですね(o^-')b
今回の走りたい気持ちを持ち寄ってお互いに頑張りましょーo(^0^)o

投稿: 心の旅人 | 2007/02/19 09:13

hiddieさん、本当にご苦労さまでした。考えることは出来るけど実行するのはなかなか出来ないことです。それを何気なく実行しているhiddieさん立派です。荒川市民マラソンで素晴らしい走りを見せてくれる姿が目に浮かびます。
また、速報のブログに感謝。

投稿: 恋の旅人 | 2007/02/19 09:43

 雨の中のボランティア、本当にお疲れ様でした。
 よい経験になったのでは??
 選手として走っているだけでは、裏方さんなど、その大会を支えているたくさんの方々の気持ちが、イマイチ分からなかったりしますが、こうやって自ら裏方に回ることで、いろんなことに気付いたりしたのでは??
 私も、遠く奄美大島から中継を見ておりましたが、あのスタートシーンや、ゴールシーンは、TVで見ていても、胸が熱くなりましたよ☆
 
 寒いのが苦手な私なので、選手としてはちょっと参加出来ないかも・・・(@_@;)
 でも、本当に来年はボランティアで参加します!!!!!
 マジでっ(^_-)-☆

投稿: おーしゃんうーまん。 | 2007/02/19 13:12

hiddieさん立派だなぁ。頭が下がります。また、いい嫁さんで、最高。自分はちょっと反省。

投稿: たかゆき | 2007/02/19 22:07

hiddieさん・・・お疲れ様でした・・・でもりっぱです・・・

私は東京マラソンの抽選に漏れたら直ぐ、同じ日に開催される湘南ひらつかハーフに申し込んだのですから・・・ボランティアで参加なんて、全く頭にありませんでした・・・

でも、テレビで何度も見ましたが・・・東京マラソン・・・良いですね・・・来年こそ出るぞ!!って抽選ですから、当る事を祈るのみですが(^^

投稿: よたろう | 2007/02/19 23:04

■Junさん、
参加されたランナーの方々、ボランティアやスタッフの方々、沿道で応援された方々、そしてテレビを見た大勢の方々ひとりひとりの感動があった大会でしね。Junさんも次回は参加されることをお勧めします!

-----
■心の旅人さん、
本当はもっと投稿しまくりたかったのですが、寒さに指がかじかみ、覆面の視界の悪さであれが限界でした。
え、映っていたのですか?!嬉しいっ!
レースを見ながら、「今度は自分の番」と思い聞かせていました。東京は雨でしたが、荒川は風?でも、負けずにお互い楽しく走りたいですね!

-----
■恋の旅人さん、
お褒めいただいて、凄く嬉しいです。ありがとうございます。コースでランナーの方々の「ありがとう!」の声が凄く嬉しかったです。普段のレースでは照れくさくて言い出せませんでしたが、次回の荒川は私も感謝の気持ちを表に出して走ろうと思います。これが最高のお礼になるのですね。

-----
■おーしゃんうーまんさん、
本当に良い経験をさせていただきました。走るときは「線」でしか考えることがありませんでしたが、「点」の視点からだと、ランナーが来る前、通過しているとき、通過した後と様々な準備や後片付けの連続なのですね。コースを走ることへの感謝の気持ちが高まりました。
ボランティア...言っちゃいましたね!来年は走る気マンマンですが、その際はぜひ私の分のバナナの取り置きをお願いします♪

-----
■たかゆきさん、
ボランティアも最後は抽選のようになっていましたので、こうしてボランティアとして参加させていただけただけでも凄く感謝しています。家内とは既に来年の出走に向けて、何km地点で会おうかと話が盛り上がっています。

-----
■よたろうさん、
私も湘南方面に住んでいたら、湘南ひらつかハーフに参加していたかもしれません。来年はお互い、当選して走りたいですね!外れたら...今度は給水ボランティアかな?

投稿: hiddie | 2007/02/20 00:22

はじめまして、東京マラソンのブログをめぐっていて、たどりつきました。
私もランナーの1人でしたが、見ましたよ!!青いプロレス仮面!!
給水も取れないほどつらい地点だったのに、とてもよく覚えています。元気をいただきました。

そして雨の中、本当にボランティアお疲れ様でした。レースに必死で、脱いだポンチョや投げたボトルがどうなったかなんて、考えもしなかった自分をちょっと反省…。
皆さんに支えられて完走できたんですね。ありがとうございました☆彡

投稿: あゆぞう | 2007/02/20 02:26

東京マラソン!無事に完走することが出来ました。ボランティア、そして沿道で応援してくれた方々の熱い声援のお陰です!へこたれそうになった時、ボランティアの方にかけられた一言「頑張って!」。沿道の人の掲げていた垂れ幕の「勇気を有難う!」。そして沿道の人の好意から差し出されるチョコレートや飴などなど。。。本当にみんなに感謝、「ありがとう」!思わず感動で涙がこみあげてきました(>_<)予想以上に素晴らしく、楽しんで走ることの出来たシティマラソンでした。必ず来年も当選して東京を駆け抜けたいです!hiddieさん!そして奥様、有難う!来年は一緒に走りましょう!!まずは荒川市民マラソン、頑張ってくださいね。

投稿: dragee | 2007/02/20 13:39

hiddieさん、ボランティアお疲れさまでした。そして本当にありがとう。

私は今回、ランナーとして参加して、いかにボランティアの方々にこの大会が支えられているかしみじみと感じました。実際にhiddieさんのお姿を探し出すことはできませんでしたが、きっとこの方々の中にhiddieさんがいらっしゃるんだと思うと力が湧きました。できることならお一人お一人にありがとうと声をかけて握手をしたいという気持ちでした。

フルマラソンは自分の力だけで走るんじゃないんだと感じています。本当にありがとう。奥様にもよろしくお伝えくださいね。

投稿: 京丸 | 2007/02/20 17:09

私も無事に完走する事ができました。終盤は歩いてしまい足元ばかりを見ていましたが、もしかしたら私にも声をかけて下さっていたのかもしれませんね。雨で過酷なレースで何度もくじけそうになりました。ボランティアの皆さんや沿道の方達の声援がなければ到底完走出来なかったと思います。ゴールした時の気持ちは例えようもないものでした。とても素晴らしい大会に参加出来て本当に幸せです。支えて下さってどうもありがとうございました。今度は是非一緒に走りましょうね♪
まずは荒川市民マラソンがんばってください!!

投稿: | 2007/02/20 21:26

ボランティア&応援おつかれさまでした&ありがとうございました。飯田橋あたりから目を皿のようにして探したんですが見つけられませんでした。残念~。でもどこかのレースできっと会えると思うので、それまでお楽しみですね。まずは荒川に向けてしっかり準備していってください。

投稿: まっち | 2007/02/20 23:59

■あゆぞうさん、
初めまして!Run For Funにお越しくださいまして、ありがとうございます。
38km地点でお会いしていたのですね。ここでまたお会いできるなんて、一生懸命に応援した甲斐がありました。
ボランティア活動中や応援中、ゴールを目指して必死なランナーの方から掛けられる暖かい言葉に私も心を動かされました。私も次回に走るときはそんなランナーでありたいと勉強になりました。
また遊びに来てくださいね♪

-----
■Drageeさん、
まずは完走おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。沿道で声を掛けるのって難しいですね。普段は私もこのブログで「頑張らずに楽しく走る」と言っているものの、一生懸命走っているランナーの方を見ると出てくる言葉は「頑張って!」でした。あれが正直な気持ちなのかもしれませんね。

-----
■京丸さん、
完走の第一報を拝見しましたが、完走の喜びの前に「ありがとう」の言葉が出てきたのを目にし、ジワ~っと来ました。素敵だな~。ホント、京丸さんの人柄の素晴らしさが溢れていました。まずはゆっくり休んでくださいね。

-----
■鮎さん、
寒空の中、完走おめでとうございます。私のように走っていない人間もあのFinishゲートを見たとき、涙が溢れてきたくらいでしたから、鮎さんのゴールの感動たるや、言葉にならないものだったのでしょうね。30km過ぎ、きっと苦しくて話す余力も無い中、ランナーの方々が「ありがとう」と返してくれた言葉が私達の中にも素晴らしい思い出として残りました。私達もランナーのみなさんに感謝しています。

投稿: hiddie | 2007/02/21 00:12

■まっちさん、
お疲れ様でした。あのレース前の気持ちが乗らなかったまっちさんが、あの悪条件の中での好記録、すさまじい底力ですね!
これからJogNote見て、まっちさんのフル1ヶ月前の過ごし方を参考にしながら、自分なりの調整方法を考えようと思っています。
いつかお会いできるときまでに、私もそれなりに走れるようになっていたいです。

投稿: hiddie | 2007/02/21 00:24

hiddieさん
かなり遅くなってしまいましたが
当日は応援&ボランティアお疲れ様でした!
そしてありがとうございました。
私もまっちさんと同じように飯田橋から目を皿のようにしてキョロキョロしながら探したんですが見つけられませんでした。
残念!
来月はいよいよhiddieさんのフルデビューですね!
私は湘南なのでお会いできませんがあと1ヶ月お互いがんばりましょー!

投稿: モトチカ | 2007/02/23 03:58

■モトチカさん、
雨の中の東京マラソン、お疲れ様でした。私も必死にニコ3マークの方々を探したのですが、5km過ぎ地点(ちょうど太鼓のパフォーマンスがあった辺り)ではあまりにもランナーの方々が密集して、さらにポンチョでウェアの判別がつかず、お会いできず残念でした。
2/18走って、また1ヵ月後の3/18もフルマラソンなんて、凄いっ!次回は私も良いご報告ができるようにしっかり準備を進めたいです。モトチカさんも良いコンディションで楽しく走れることを願っております。

投稿: hiddie | 2007/02/23 23:40

hiddieさん、はじめまして。
東京マラソンのボランティアお疲れ様でした。
hiddieさんを含む多くのボランティアの方達と沿道の声援に支えられながら無事ゴール出来ました。ありがとうございました。
昨年の荒川は暴風に見舞われましたが、
今年はいいコンディションの中で、楽しく走られる事を
お祈りしております。
またこちらに立ち寄らせて頂きますね。

投稿: ふるじん | 2007/02/24 01:09

■ふるじんさん、
初めまして!Run For Funにお越しくださいましてありがとうございます!
ふるじんさんにとって思い出深い42.195kmになって、本当に素晴らしいな~と思います。一生懸命応援したひとりとして、とても嬉しいです。
荒川まであと3週間...ふるじんさんを始めとした多くのランナーのみなさんがあの雨の中を駆け抜けた姿を拝見して、雨だろうが昨年のような暴風だろうが、「折れない心」で最後まで楽しく走ろうと思います。
ぜひ、またこちらにもいらしてくださいね!

投稿: hiddie | 2007/02/24 19:07

hiddieさん、ボランティアありがとうございました。
(ねこすけはランナーで参加)
ボランティアの人、沿道で応援する人があれだけいなかったら、大雨で冷たく
なっているランナー達も頑張って完走なんて出来なかったと思います。

今までマラソンて、いくら応援してもらっても最後走りきるのは自分で、
一人で走ってるんだと思っていました。
でも、今回は一緒に参加したランナーも含め、みんなで走ってると
強く感じました。とても楽しかったです。

投稿: ねこすけ | 2007/02/25 17:33

■ねこすけさん、
私達は応援の都度、「ありがとう!」、「頑張るよ!」と応えてくれるランナーの皆さんに元気をもらいました。
エリートランナーだけのレースのように数十分の間に全ランナーが通過し、あっと言う間に元の道路に戻るより、こうして大勢のランナーに声援を送り続けられたことはとっても貴重な体験でした。
来年はぜひねこすけさんと同じランナーとして東京を駆けたいです。もちろん晴天を祈って!

投稿: hiddie | 2007/02/25 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/13967339

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン ボランティアに参加してきました♪:

» 5時間余の陶酔~東京マラソン歓走記11(夢の終点) [Road to SAROMAN BLUE]
 突然ですが、出張が決まった。  期間は3月25日から27日の2泊3日。行き先は東京!26日の13時からの会議に出席することになったのだが、旭川というところは実に不便なところで、最も早い時刻の飛行機を利用しても間に合わないのだ。そこで前泊もすることになった。  トイ... [続きを読む]

受信: 2007/03/10 00:39

« 東京マラソン 歓喜のゴール地点 | トップページ | 東京マラソンEXPOで見つけた凄い物 »