トップページ | 第15回東京ベイ浦安シティマラソン結果② »

2006/02/05

第15回東京ベイ浦安シティマラソン結果①

 初めてのハーフマラソン、走ってきました。結果はグロスで2時間14分59秒、ネットで2時間12分57秒でした。とても良い経験が出来ました。

 バスで葛西臨海公園に行き、京葉線で舞浜駅へ。電車の中はいかにもランナーと思しき人でいっぱい!思わず引いてしまう。さらに舞浜駅を降りるとランナーの大群!ここはディズニーの街では無かったの???と。10kmにエントリした先輩に途中で会って一緒に会場へ。浦安の体育館ってとても大きいと感心してしまう。

 ゼッケンは番号ごとにデスクが割り振られているのだが、その中にも細かい番号の範囲で分かれていた。おかげで3回も並び直す羽目に。さらに参加賞のTシャツは別の列なのだが、Mサイズは特に混んでおり、J字の行列が。でもTシャツはなかなか良かった。

P1000479_1  そろそろスタートだが、凄く寒い。9時現在で気温は2℃。確かに納得。これからたくさん走るので、屈伸と軽いストレッチ、軽く1周走って、アップはおしまい。ところでスタート地点はどこ?って、会場の裏にあった。今回はゼッケン順や早いもの順ではなく、申告タイム順なので、安心して後ろのほうに行ったが、最後のゾーンは「1時間30分~2時間」!あれれ、2時間以上かかるランナーはどこから?って感じで仕方なく、そのゾーンでスタートを待つ。

 いよいよスタート。後ろの方はまだなかなか進まない。対向車線の10kmの部はダッシュに近いスピードで飛び出して行った。最初の10分は抑え気味で行こうと思っていたので、ゆっくりと。とにかく、隣の駅(新浦安)まで走るくらいだから。それにしても後ろの方からスタートして、たくさんの人が通過していく。このまま抜かれ続けるといつか最後尾になるんじゃないかと焦りつつも、自分が出来るペースはこれしかないと言い聞かす。

 ほどなく前に浦安ブライトンホテルの大きな建物が見えてきた。あそこに行くのがひとつの目安だなと思いきや。これがなかなか近づかない。建物が見えるのに着かないのはラスベガス以来の経験だ。

 2km地点。時計を見ると16分。キロ7分ペースで関門をギリギリ通過なのに遅すぎる!少しペースも早めて行こう。おかげでしばらくはキロ6分のペースで行けた。ある意味、速過ぎじゃないか?あとでヒザに来ないか?と少し心配もした。右には明海大学を経て、イトーヨーカドーを左に見ながらカーブ。

(『第15回東京ベイ浦安シティマラソン結果②』に続く)

|

トップページ | 第15回東京ベイ浦安シティマラソン結果② »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果(2006年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191105/12466144

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回東京ベイ浦安シティマラソン結果①:

トップページ | 第15回東京ベイ浦安シティマラソン結果② »